コロナ時代に知っておきたい 免疫入門

新型コロナウイルスが体の中に侵入すると、何が起こるのか? チームワークを駆使し、ウイルスを撃退していく免疫細胞たち。そして免疫システムの裏をかき、数を増やそうとするウイルス…。巷にあふれる誤情報に惑わされず、正しく情報を判断するために知っておきたい免疫のキホンを、スタンフォード大学研究員の新妻耕太氏が、わかりやすく解説します。

記事 8 件

著者プロフィール

新妻耕太

新妻耕太にいづま こうた

スタンフォード大学博士研究員(免疫学)。博士(人間生物学)。2013 年、筑波大学生物学類卒。2018 年、筑波大学ヒューマンバイオロジー学位プログラム卒。著書に『Dr. 新妻免疫塾 ―正しく知る! ウイルス感染と免疫の基礎』(東京図書)、『おやすみルーシー ウイルスがやってきた!』(サンクチュアリ出版)。 新型コロナウイルス感染拡大を機に、2020 年 3 月に開設した YouTube チャンネル「新妻免疫塾」は、教育実習と塾講師としての教育経験を活かした専門用語を使わないやさしい解説が人気を博し、80 万回以上再生されている。