家事をやめる

我が人生から、家事が、消えた。50年近くずっと格闘してきた家事が、気づけば、消えていた。
それなのに、家の中は整っていて、気分は晴れやか。しかも圧倒的ローコスト、ローエネルギー、ローウェイストという夢のような事態。そんなノー家事生活の全貌を綴ります。

記事 12 件

著者プロフィール

稲垣えみ子

稲垣えみ子いながき えみこ

1965年、愛知県生まれ。一橋大学社会学部卒。朝日新聞社入社。大阪本社社会部、週刊朝日編集部などを経て論説委員、編集委員をつとめ、2016年1月 退社。夫なし、子なし、冷蔵庫なし。仕事したりしなかったりの、フリーランスな日々を送る。その生活ぶりを紹介したテレビ番組『情熱大陸』が話題に。日本酒好き。著書に『魂の退社』『寂しい生活』『人生はどこでもドア」(東洋経済新報社)、『もうレシピ本はいらない 人生を変える最強の食卓』『レシピがいらない! アフロえみ子の四季の食卓』(マガジンハウス)などがある。

他の連載