人工知能はどのようにして「名人」を超えるのか?

2016年、電王戦で5戦全勝した将棋AIポナンザ。開発者である山本一成さんは「知能とは何か?」「知性とは何か?」ということを何度も自問することになったそうです。そうすることで、逆に人間の知能がクリアに見えてきたと言います。この思考の結果こそ、AIの本質を理解するカギだと言えるでしょう。本連載では、将棋や囲碁を例に、AIにおいて最も重要な技術「機械学習」「深層学習」「強化学習」の本質を解説します。

記事 23 件

著者プロフィール

山本一成

山本一成やまもと いっせい

プロ棋士に初めて勝利した現在最強の将棋プログラム「Ponanza」作者。主要なコンピュータ将棋大会4連覇中。愛知学院大学特任准教授、東大先端研客員研究員、HEROZ(株)リードエンジニア。twitter:@issei_y

他の連載