レズビアンにならなくたっていい

cakesで「女と結婚した女だけど質問ある?」を連載中の牧村朝子さん。連載でもたびたび言及される、フランス人の奥様との出会いや紆余曲折を元同居人・みきさんの視点から紹介するエッセイ漫画『同居人の美少女がレズビアンだった件。』の内容の一部をcakesでも掲載していきます。最終回は、ほんとうの自分に気づくまでの牧村さんの葛藤についてのお話。どのようにして、レズビアンであるという事実を受け入れられるようになったのでしょうか。

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

この連載について

初回を読む
同居人の美少女がレズビアンだった件。

小池みき

33人が同居するシェアハウスにやってきた、とってもかわいい女の子。彼女の名は牧村朝子、通称「まきむぅ」。職業はタレント。ある日彼女はこう言った。「私、早く彼女が欲しいな〜」そう、彼女は「レズビアン」だったのだ。 やがて“運命の人"森ガ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

monokirk そして書籍版の『同居人の美少女が 6年以上前 replyretweetfavorite

tkwhiro ありのままってむずかしい 7年以上前 replyretweetfavorite

gilli_gigli あー… いい https://t.co/7rG1GeCESW 小池みき・牧村朝子 7年以上前 replyretweetfavorite

moriyumi0721 社会的なカテゴリーについて考える日々なので、とっても響いた→ 7年以上前 replyretweetfavorite