生きた心地のしない無蓋列車での生活

引き揚げ船に向かう無蓋列車に乗り込んだ春子さん一家。ようやく一安心、とはいかないようで……。

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン
『ひぐらし日記』待望の書籍化! 描き下ろしも収録!

ひぐらし日記

日暮 えむ
KADOKAWA
2022-02-02

この連載について

初回を読む
新ひぐらし日記

日暮えむ

日本最大の流域面積を持つ利根川。繰り返し氾濫を起こし、坂東太郎(関東で一番大きい者の意)の名で知られたこの川の下流域で、昭和平成令和時代を過ごしてきた日暮えむさん。四十年以上に渡って詳細に付けれた自身の日記を元に、失われたその時代をマ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

passioncrush こんなとこまで展開してきたなー。遠いところまできたもんだ、、、 3ヶ月前 replyretweetfavorite

Ebifurai2 想像するだに恐ろしい{{{(;ꏿ_ꏿ;)}}} 怖すぎる 3ヶ月前 replyretweetfavorite

granat_san 今ウクライナで起こってることを見て、この漫画をちょこちょこ思い出してしまう。 3ヶ月前 replyretweetfavorite

8989gaburisuto 食事と排泄の問題、さらに略奪まで。帰国のための遥かなる道。今、読んで欲しい「 3ヶ月前 replyretweetfavorite