極上クラムチャウダーを、旬の牡蠣でお手軽に!

今回ご紹介するのは、有賀薫さんの新刊『こうして私は料理が得意になってしまった』でも触れられた牡蠣のクラムチャウダーです。スープレッスン向けに手軽に作れるシンプルなレシピに仕立てていただきました。牡蠣を扱うコツからクラムチャウダー作りのポイントまでご紹介しています。ぜひお試しください。

さらりと作る、シンプルチャウダー

先週発売になったエッセイ集『こうして私は料理が得意になってしまった』の中で、子供の頃のクラムチャウダーの思い出を書きました。クラムチャウダーは貝の入った具だくさんの濃厚クリームスープ。あさりのチャウダーがポピュラーですが、私の母はいつも牡蠣で作っていました。具だくさんで手が込んだごちそうスープは、出てくるとちょっと嬉しかったものです。

今日紹介するのは思い出のクラムチャウダーの温かさはそのままに、非常にシンプルな具材で作る、スープ・レッスンらしい簡易版のレシピです。牡蠣、じゃがいも、長ねぎ、3つの具材を組み合わせて小麦粉いらず、牛乳でさらりと仕上げます。長ねぎとにんにくで作ったスープのベースがうまみを下支えし、ぷりぷりの牡蠣が、ほっくりじゃがいもとマッチするおいしいスープです。

手軽だけれど、ぜいたくな一皿です。ぜひやってみてください。

牡蠣のクラムチャウダー

材料(2人分)  所要時間20分

牡蠣 150g(加熱用のもの)
長ねぎ 2/3本
じゃがいも 2個
にんにく 1かけ

バター 15g
水 450ml
牛乳 100ml
塩 小さじ1/2
胡椒 少々
好みで 青ネギ、パセリなど

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nao66_mithun 有賀薫さんレシピのクラムチャウダーが本年最後の手料理。 長ネギ→玉ねぎ 牡蠣→蛤 に変更。 +白菜投入🥬 クラムチャウダー、生まれて初めて作ったけど美味しくできたー https://t.co/uF5LNWgoL0 https://t.co/c3us2Z446I 17日前 replyretweetfavorite

mooran 【メシづくり】今日の晩メシは妻制作、牡蠣のクラムチャウダー😋 https://t.co/kYFMFp38Se https://t.co/RY9D1Jhago 18日前 replyretweetfavorite

harni_mau 晩ごはん。しっかりめに作った( ᐛ )و 有賀さんの牡蠣のクラムチャウダーを作りました。 https://t.co/47dyIQvef7 https://t.co/ExwgONu0Y2 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

afuremark でもこれはやってみよう。うっかり使い忘れた牡蠣がチルドの奥で半凍り状態で発掘された。3粒だけだから150gは無さそうだけど、他も減らせば… https://t.co/pOYepGy6HY 約1ヶ月前 replyretweetfavorite