​他人に嫉妬しない方法

今回の「ワイングラスのむこう側」は、現代のSNSが生んでしまった「嫉妬」の問題について考えます。他人に嫉妬しないためにはどうすればいいのでしょうか?

自分より下だとホッとして、自分より上だと嫉妬してしまう感情

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

以前、よくお店にいらっしゃる有名人のAさんが、「BさんがSNSで、『良い天気だ』って空の写真をアップしただけで、1000以上のいいねをもらってた。あんなのズルい」とおっしゃっていたことがあったんです。

そのとき、僕は「すごいですよね。キャラクター設定の違いなんですかね。羨ましいです」みたいな返事をしたと思いますが、心の中では「ああ、こんな人気のある方でも、他の人の投稿のいいねの数をチェックして嫉妬するんだ」って、すごく不思議な気持ちになりました。

もう、本当にしょうがないことなんですよね。誰かと比べてしまって、自分より下だとホッとして、自分より上だと嫉妬してしまう感情。僕にもあります。だから僕は、こういう感情への一番の対処法として、「自分を見つめるきっかけにしよう」と考えるようにしています。

「この人、人気が落ちてきたなあ。しめしめ」という黒い気持ちを感じたら、その気持ちはとりあえず横に捨てて、「なぜこの人、人気が落ちたんだろう。自分も同じようなミスはしていないだろうか?」と自分チェックの材料にする、みたいなことです。

他にも、「こんなのにいいねが多いなんて悔しい」と感じたら、「本当は自分もそうなりたいのだけど、なれない自分のせいで悔しいのだから、なれるように努力してみよう。この人の良いところを自分にも取り入れてみよう」と前向きな材料にする、といったものです。

でも、本当の一番の対処法は、「他の人を目に入れない」という態度だと思うんですね。やっぱり「SNSを見ない」のが一番です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sonokoikeda 「以前の自分と比べる」って、精神的に安定する良方法だなあ。SNSを見ることは避けられないのだとしたら、とてもいいやり方だと思います。 https://t.co/uoWUNEchIE 4ヶ月前 replyretweetfavorite

toshi65811 久しぶりにTwitterを開くとやっぱり嫉妬心がでてきてしまうのでSNS向いてないなと思っていた自分にタイムリーな記事 4ヶ月前 replyretweetfavorite

bar_bossa ほんと、どういうわけか誰かに嫉妬してしまいますよね。それを避ける方法を教えてもらいました。 4ヶ月前 replyretweetfavorite