シンプル素材で滋味深い、おうちで作るラーメンスープ

今回お届けするのは、鶏スープのシンプルラーメンです。昆布と煮干しのだしに鶏ひき肉を加えて2段階でだしをとったスープはすっきりとしつつも濃厚。シンプルながら本格的な味わいの一品です。

鶏と煮干しのあっさりラーメン

『スープ・レッスン』今回はちょっと趣向をかえて、ラーメンスープを自作してみましょう。味のイメージは鶏を中心に、煮干しと昆布をいい感じにブレンドした、あっさりした醤油ラーメンです。

もちろん、かえしやネギ油も自作。構えなければ近所のスーパーで買える本当にシンプルな材料と調味料で、とっても簡単に作れるんです。お店の複雑なラーメンの味わいとは対照的な、鶏のうまみにほんのり煮干しの香る、シンプルラーメン。きっとやみつきになると思いますよ!

ラーメンは複数の作業を行い、できたものを合わせて作る料理です。作り方の前に、図解で段取りを示しますね。休みの日などに、ぜひトライしてみてください!

作り方

材料  所要時間 1時間20分

Aスープ(4人分)
 鶏むねひき肉 300g
 煮干し 15g
 昆布 15g
 水 1400mL
Bかえし(4人分)
 醤油 大さじ3
 みりん 大さじ3
Cネギ油(作りやすい量)
 長ねぎ 1本
 サラダ油 200mL
D仕上げ(2人分)
 ラーメン(乾麺・生麺) 2玉
 塩 小さじ2/3
 胡椒 少々
 きざみ青ネギ 適量

1.スープを作る
昆布と煮干し、水1200mLを鍋に入れる(30分ほど浸けておくとさらによい)。
鍋を中弱火に20分かける。昆布だけを引き上げて火を止め、そのまま15分放置してから煮干しを引き上げる。
鶏ひき肉をボウルに入れ、水200mLでのばして鍋に少しずつ加え、中弱火で加熱する。沸騰させないように火を加減しながら15分煮る。火を止めて静かにザルでこす。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kaorun6 明日の11時半ちょっと前ぐらいからラーメンスープ作り生配信してみようと思います。うちWi-Fiがやや弱く、休日なので落ちたらごめんね。レシピはこれ↓ https://t.co/1pEmwVlpp9 約1時間前 replyretweetfavorite

kaorun6 @bakuretsutoshi1 https://t.co/1pEmwVlpp9 約2時間前 replyretweetfavorite

pienikeittio スープは、じわじわくる美味しさ。あっさりしているけれど、旨味はしっかり。あと一口、もう一口と手が止まらない。となりで夫が黙ってスープ全部飲み干してました(笑)。お腹も心も満たされます。皆さん作りましょう! https://t.co/DhABEJR2ya 約2時間前 replyretweetfavorite

pienikeittio ラーメンのレシピは⬇️ https://t.co/DhABEJR2ya 3日前 replyretweetfavorite