スーツに合わせるシャツはセミワイドか?レギュラーか?

ビジネススーツを着るときは、セミワイドカラーのシャツをすすめているMBさん。その理由は何なのでしょうか?

「MBのおしゃれ人生相談」では質問を募集しております。専用フォーム(匿名可)からご応募ください。Q&Aは毎週更新されるMBさんのnote内でも人気のコーナー、そちらもあわせてぜひ購読してください。

ペンネーム:リベロん

MBさん、いつも楽しくメルマガ読ませて頂いております
最新のYouTubeで、ユニクロのセミオーダースーツを紹介する会がありました。
そこでスーパーノンアイロンシャツの襟はセミワイドがおすすめとのことでしたが、理由は何故でしょうか?

私は、スーツの正解は、レギュラー襟だと思っていたのですが、違うのでしょうか?セミワイドがフォーマルシーンでは相応しい、そういうことなのでしょうか。

ご教示頂けるとありがたいです
どうぞ、宜しくお願い致します

ありがとうございます。


※参考「スーツにお金をかけるな!最も賢く良品スーツを買う方法とは?」

こちらの動画ですね。私は以前から「ビジネススーツ」においてはセミワイドカラーを推奨しています(フォーマルとビジネスは異なります)。私は、というかおそらくほとんどのスーツ指南者が、セミワイドがベーシックですよと提案しているかと思います。

もちろんおっしゃる通り、冠婚葬祭(フォーマル)においてはレギュラーカラーなどがベーシックではありますが、最近のビジネスシーンにおいてはセミワイドが圧倒的多数のはずです。これは簡単に説明するなら、まず「ネクタイの柄がよく見えて華やかな印象を作ってくれる」からです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
MBのおしゃれ人生相談

MB

ファッションバイヤー・MBさんの大人気メルマガ「最も早くオシャレになる方法」の出張版、MBさんによる人生相談連載がcakesでスタートします! ファッションに関するお悩みはもちろん、恋愛や仕事や人間関係の悩み、MBさんに聞いてみたいこ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません