やわらかキャベツとあさりのうまみで、真っ赤なクラムチャウダー

今日ご紹介するのは、春キャベツと冷凍のあさりを使った、トマトベースのクラムチャウダーです。野菜の甘みとうまみを引き出す調理法に加え、あさりからだしが出るので、おいしいスープに仕上がります。冷凍のあさりはそのまま鍋に加えるだけなので、とても簡単。ぜひお試しください!

冷凍のむき身を使えば貝のスープも簡単に。

あさりのだしがたっぷり出た、おいしいクラムチャウダーを作りましょう。貝の入った人気のクラムチャウダー、春に向かってさわやかなトマト味もおすすめです。

この時季、ゆる巻きのやわらかい春キャベツが出てきますね。葉がギュッと詰まっていないので扱いやすく、食感もよいです。季節も限られたものですし、見かけたらぜひ買ってください。にんにくの入ったトマト味のスープとキャベツの組み合わせはまるでミネストローネ。あさりのうまみがトマトスープに溶け出し、シャキシャキしたキャベツに絡みます。

あさりは冷凍のむき身を使うので、砂出しなども不要です。とっても手軽に作れて応用も効くベーシックなスープを覚えると、食卓の幅が広がると思います。


春キャベツとあさりの赤いクラムチャウダー

材料(2人分)  所要時間30分

キャベツ 1/4(200g)
たまねぎ 1/2個
にんにく 1片
冷凍あさりむき身 100g
トマトジュース 200mL
塩 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
粉チーズ 大さじ1
水 500mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sukawagw トマトジュースを使ったクラムチャウダーおいしそう。 冷凍あさり って使… https://t.co/873pXvw1d2 6日前 replyretweetfavorite