読者のオススメを、ガチで試してみた感想

10月いっぱい開催してきた「秋のお便り月間」。ラストとなる今回は、みなさまからオススメいただいた商品を、キリさんが実際に試したガチ感想です。みなさま、本当にたくさんのお便りを、ありがとうございました!

お便り その10

ごはんはサブスクリプションで、 手作りフードを配達してもらっています。カリカリは人間でいうカロリーメイトのよう なものなので、やっぱり飽きちゃいますもんね。よかったら試してみてください♪(Pさん)

お便り その11

我が家は、11歳になる柴犬の女の子「まろ」と幸せな生活をしていま す。何でもは食べてくれなくて、おやつや食事に大変苦労しています。そこで、最近良い物をゲットしました。リードのプチ圧力調理バッグです。冷凍したお肉を柔らかくしてくれるので、カリカリやウェットのフードと一緒にお肉を入れると食べてくれます♪(Tさん)

※価格は2020年10月時点のものです。


お便り その12

買ってよかったものは、肩にかけられる、ハ ンズフリーになるリードです(うんちの処理がしやすい、万が一でも、 リードから手を話してしまうことがない安心感)。(Mさん)



うちも柴犬(もう14歳のおじいちゃんですが)を飼っているので、あるある!と共感したり、若い頃の事を思い出したり……。あと同じ柴犬でも性格が全然ちがうなーと思ったり。読ませて頂いてる時はとても幸せでほっとするひと時です。
高齢になると散歩もなかなか思うように行けなくなったり健康の不安も多いです。今のうちに沢山の楽しい思い出を作って写真や動画を残してくださいね。(Tさん)


豆柴飼ってます! うちのアッシュくん3歳は、頭を撫でられるのが苦手のようで撫でようとするとお尻を上げて頭を地面に擦り付けてくる謎のポーズで甘えてきます^ ^ こつぶくんととっても似てるのでいつか遊んでもらえる日がきたらなぁ〜なんて思ってます!(Eさん)


キリさんへの質問です。こつぶ君はブラッシングを喜ぶというお話がありましたが、うちの犬はブラシが嫌いで、私が手にブラシを持つと逃げだします。こつぶ君がブラシ好きになった理由について、「本気でやらない」以外にも何か秘訣はありますか? 使ってるブラシの種類とか、力加減とか……よろしくお願いします。(Mさん)


私も2年前にフレンチブルドッグを家族に迎え入れて、犬との接し方や考え方、もしものことなどわからないことも多く不安もありました。でもキリさんの漫画が面白くて、一番の参考書となっています。
難しく考えるのではなく、犬と生活することの楽しさ、喜び、感動などがキリさんの絵のタッチでよく表現されていて本当に大好きな漫画です。(Nさん)


我が家の犬に心がけてることは、とにかく話しかけることですかね……? 不思議と会話が成立してくる気がします。(Mさん)


<犬のために工夫していること>
うちの柴犬は散歩より自転車の後ろカゴに乗ってサイクリングが大好きです。夏は自宅前のコンクリートから散歩をスタートするのではなく、 自転車カゴに乗せて日陰のある公園まで行って降ろしそこから歩きます。(Aさん)


わたしもワンコと暮らしていて、最近3匹目のわんこを迎えました。1匹目の子が12歳でおばあちゃんなので2匹目の子が万が一の時寂しい思いをしないように迎えた3匹目の子なのですが、1匹目2匹目に負けず劣らず可愛くて、もう3匹分の可愛がりパワーを毎日使い果たしてくたくたです。
最近はジャーキーも手作りしています。 寒いので(ここは南半球なんです)ジャケットも手作りであったかいのを3匹分作っています。気がついたら売って欲しいと言われてなぜかお仕事にもなっています(お犬様効果)。
ワンコにはいつも話しかけます。わかってるに決まっていると思いながら一生懸命話しかけます。そうすると心が通じ合っていくような気が本当にするからです。言語を共有しないおまけに全く別の生き物なのにこんなに一緒にいると幸せ、 それが奇跡みたいで時々感動してしまい、ポロんと涙が出ます。(Mさん)


娘がずーっと犬飼いたいと言ってたのですが、私がこつぶを読み始めてから柴犬に興味がわいてきて、最近柴犬飼い始めました! 名前はみたらしと言います。
いざ飼ってみると、柴犬って面白い! 頑固でマイペースで、でもどこかお馬鹿さんで(笑)、すっかり家族でみたらしに夢中です。 コロナでくらーくなりがちですが、みたらしのおかげで家族全員癒されてます。
みたらし君との出会いのきっかけになったこつぶには感謝しかありません。 これからも応援してます!(Yさん)


<犬のために工夫していること>
ゲージをオリジナルで作成して、クレートとつなげ、有事の際に避難所でクレートで過ごせるように、習慣づけをしている。 愛犬用の非常用持ち出しバッグをつくったり、餌やペットシーツを余分に在庫している。
<買ってよかったもの>
ベッド。クッションタイプのは一週間ももたず、破壊され続け、朝起きると毎日引っ張り出された綿を拾い集めてました(汗) でもリネンタイプに変えたら、噛み壊すことがなくなり、クッションの綿をかき集めて捨てる日々からおさらばしました!
<失敗談>
動物病院選び。先生との治療の考え方があっていないことに気づかず、薬を投薬せずに治そうとしてしまい、時間ばかりかかってしまった。先生任せじゃなくて、飼い主からの疑問はぶつけて解決するべきだった。
ドッグラン。何回目かのドッグランで存分に遊んだのでかえろうとしたら、帰りたくないと逃げ回り、寒い冬にそこまで防寒できてない散歩着でそこから2時間寒さに震えて愛犬に付き合いました……。
<成功談>
おしっこをするときに、飼い主が「チチチチチ」と言う事を繰り返していたら、 「チチチチチ」と言ったら、おしっこしてくれるようになった。(Mさん)


うちのくまちゃんは日々のルーティンにものすごく厳密にこだわる性格で、時計なんか読めるはずないのに毎日決まった時間に起き、決まった時間に散歩の催促をし、決まった時間にいつもと同じ遊びを必ずします。たまに予定が変わって寝ているくまちゃんを起こさなくちゃいけない時はごめんねーと思ったり……。しつけのアドバイスで「ごはんや散歩は日々時間をずらしたほうがいい(人間の都合に合わせる)」とあったのですが、なかなかできません。むしろ「くまちゃん、時間が分かるんだ〜! スゴイ!」なんて思っちゃいます笑。(Sさん)


我が家の犬は歳をとって顎の病気で普通の食事がとれなくなりまして、そんな時冷凍の「ペット用馬肉ミンチ」が役に立ちました。私は某a◯azon で注文していましたが、解凍すれば犬が噛まずに飲み込める、お肉だから犬が超喜ぶ、馬肉は脂身が少ないので消化がいい、といった感じで、食欲が維持できたので本当に助かりました。(Rさん)


うちも柴犬を飼っていますが、あるあるですよね〜。まあうちはトイレは開けっぱなしです。当然、わんこは入ってきてわたしの足元でくつろぎます。(Mさん)



この連載の書籍化を希望する出版社、大募集中!
(お問い合わせは info@note.jp まで)


こつぶが2歳になるまでのエピソードがたっぷり!

この連載について

初回を読む
豆しば こつぶ

キリ

豆しばの「こつぶ」と、飼い主の「キリ」さん。1匹と1人の、笑いの絶えないふたり暮らしを描く、「cakesクリエイターコンテスト」の入賞者・キリさんの連載です。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

asiparayoko キリさんの漫画「豆しば こつぶ」(月)更新です~今日も楽しく読ませていただきました~読者の方からの犬トーク読んでて楽しかったです~ 約1年前 replyretweetfavorite

toukajuri ペット用馬肉ミンチ……? かってみようかな 約1年前 replyretweetfavorite

ShiraishiK2 実家のポメラニアンに試してみましたが、このドッグフレッシュフードは本当におすすめです。 https://t.co/ODNNMrhjXV 約1年前 replyretweetfavorite

em0832829 作者さんと読者さんの交流で生まれる作品とか空気感ていいなぁ、と改めて思うアニバーサリー企画でした✨ 成功談や失敗談の共有って有意義! 約1年前 replyretweetfavorite