突然のサーフィン

イタリア人の彼氏マルコと車の旅を楽しむ高橋さん。実は泳ぐのが苦手な高橋さんは、車に積まれているマルコのサーフボードの存在を無視していました。しかし、ある日突然「今からサーフィンしよう」と言われてーー。
高橋景色さんによるはちゃめちゃオーストラリア滞在記!

これまでのお話はコチラからどうぞ!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
豪州で恋に落ちたら車中生活してた

高橋景色

大学卒業後、英語が喋れないままオーストラリアに飛び立った高橋景色さん。紆余曲折の末、とある男性と恋に落ちて車中生活をすることに。その半年間の出来事をユーモアたっぷりに描いていきます。 cakesクリエイターコンテスト2020の入選者...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

takecof オーストラリアを周る車の旅は、ほんっとに自由気ままな時間だった。いい波があればサーフィン、数日かけて珍しい動物探し、どしゃぶりの日は車の中で本を読んでた。 続き読めます▷https://t.co/FfH9Cg4xxl https://t.co/LdLolbTrLe 約1ヶ月前 replyretweetfavorite