フェル先生のさわやか人生相談

遺産相続で親族と揉め、夫からは貯蓄をあてにされ【397回】

本日は金銭問題と、夫婦関係に悩む女性からの相談です。父親の遺産分割で親族と大揉め。またコロナで収入が減っているのに、家庭の出費は相変わらず夫婦折半。どうも夫は、自分の貯蓄をあてにしているらしい。相談しても取り合ってくれない夫と今後どう接すべきか。問題山積みのこの相談の核を、フェル先生が射抜きます。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

今後、夫にどのように向き合えば良いでしょうか。

40歳、2人の子持ちの女性です。5年前に結婚しました。お金のことで色々と悩みがあり、ご相談いたします。

数年前父親がなくなり、平均よりは多い遺産を残してこれを相続しましたが、そのことで親族と現在進行形でもめており、悩みの一つです。

わが家は共働きで、私は自営業をしております。夫はサラリーマンで、現在の収入は夫の方が多いのですが、結婚前の貯蓄は夫が0に対し、私の方が1000万以上はありました。子供がかなり小さいので育児中仕事をセーブしていることもあり、細々とした収入しかない状態です(今年はコロナの影響で半分以下、マイナスの可能性あり)。

毎日、仕事、育児、家事に多忙な日々を送っております。夫とは財布が別で、共通に使った支出を半分ずつ出し合う方式でやってきました。

毎晩、帰宅すると子供達の相手もそこそこに、食事、片付け、入浴などに追われ、子供の教育上よくないとは思いつつ、テレビに相手をさせています。忙しさにかまけてしつけもままならない状態です。

夫は家におり、家事は手伝ってくれますが、夕方になると疲れて寝てしまうか、携帯ばかり見ていて、子供の相手をあまりしてくれません。土日には外出に連れて行ってくれはするので、全く相手をしないと言うわけではないのですが、しつけについても継続的に取り組んでもらうのは難しい状態です。

夫婦の喧嘩や言い争い等も1ヶ月に1回程度の頻度であり、喧嘩に私もかなり疲れてきて夫に対する気持ちも冷めつつあります。原因は感情的な物言いをする私の方にもありますが、全部が本気ではないにせよ私のことを「何もできない」との言い方でバカにしたり、私の同業者と比べて仕事内容をバカにしてくるので自尊心が傷つきます。

しかし、離れてくらす義父母が良い方で孫に愛情を注いでくれること、私に親がおらず頼りになる人もないことで仕方なく婚姻生活を続けている面も否めません。しかし、夫が怒った時の物の言い方や子供への態度を見ていると、このまま一緒にいて良いのかと言う気持ちになってしまいます。

また、今は仕事をする時間が十分確保できず収入も低いのに忙しくて、パワハラ気味の取引先と親族との遺産分割の揉め事でうつ状態になりつつあり、子供の相手もしっかりできていないので仕事は一時やめようか、と言う相談をすれば「月々家計に入れてくれるならやめたら」と言うだけで、真剣に取り合ってもらえません。夫と結婚してからは、自分に貯蓄も増えておらず、将来が心配でもあります。

夫も浮き沈みの多い業界で、いまの収入が多くても将来どうなるかわかりませんし、私がお金を持っていると思っていることや、資産のない義父母を将来面倒を見るのは夫なので、収入は少ないが資産のある私に半分出せと言う主張はわからなくもないのですが……。

遺産分割でもめていることもあり、お金のことで、仲良くしていた親族の間にも亀裂が入ると思うと、夫を信頼して共同の財産を築く、と言うような考え方が、双方できなくなっているように思います。今はまだ、子供を育てる人手があるだけマシだと思い、今すぐ離婚とまでは考えていないですが、今後夫にどのように向き合えば良いでしょうか。

(40歳、女性、自営業)

A.今回は良好とは言い難い夫婦関係に加え、ご自身のお仕事、子育て、更には親戚間との“争続”でお悩みの、40歳自営業の奥様からのご相談です。「問題山積み」、とはこのことですね。塊回答でお答えする回なのですが、なにしろお悩みがマルチプルであるため、一問一答形式でお答えいたしましょう。

40歳、2人の子持ちの女性です。5年前に結婚しました。お金のことで色々と悩みがあり、ご相談いたします。
かしこまりました。なんなりと。

数年前父親がなくなり、平均よりは多い遺産を残してこれを相続しましたが、そのことで親族と現在進行形でもめており、悩みの一つです。
あらら。遺産相続で親戚間でモメていると。それまで仲が良かった親戚でも、ゼニカネが絡むと一気に関係が悪化してしまいますからね。本当に数十万レベルでもモメるんですよ。「泣く泣くも 良い方を取る 形見分け」、というところでしょうか。

わが家は共働きで、私は自営業をしております。夫はサラリーマンで、現在の収入は夫の方が多いのですが、結婚前の貯蓄は夫が0に対し、私の方が1000万以上はありました。
貯金ゼロの男性と結婚されたのですか。あなたもいい度胸ですね。「私が食わしてやる」という覚悟でも無いと、なかなか踏み切れないものですよ。あなたが若い女性で、事の良し悪しの見分けもつかぬ年齢ならまだしも、ご結婚されたのは35歳。ご主人の金銭感覚が読めなかった訳ではありますまい。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません