戦争に巻き込まれていく普通の家族

曾祖母編はいよいよ太平洋戦争の時代に入ります。曾祖母の息子、えむさんのお祖父さんの生々しい戦争の記憶です。

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

この連載について

初回を読む
新ひぐらし日記

日暮えむ

日本最大の流域面積を持つ利根川。繰り返し氾濫を起こし、坂東太郎(関東で一番大きい者の意)の名で知られたこの川の下流域で、昭和平成令和時代を過ごしてきた日暮えむさん。四十年以上に渡って詳細に付けれた自身の日記を元に、失われたその時代をマ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

toukajuri 面白かった… 2年弱前 replyretweetfavorite

doguco 日暮えむさんのお話を読んでると、少し昔にトリップできるドグ。(●´ω`●)   2年弱前 replyretweetfavorite

Higurashi_Emu cakesさんで「新ひぐらし日記」が更新されました。 明治生まれの曾祖母の話 その②です。 息子が戦争にとられてしまった頃の話です。 ぜひ読んでみて下さいね! https://t.co/InW4ID6miw 2年弱前 replyretweetfavorite

SK7FISH え、味わい深…… 2年弱前 replyretweetfavorite