日本の高齢者コロナ対策が海外でそれほど話題にならない理由

海外経験豊富な元国連専門機関職員の@May_Roma(めいろま)さんは、海外と日本のコロナ対策はかなり違うと指摘します。12万部のベストセラー『世界のニュースを日本人は何も知らない』では日本ではなかなか報道されない世界の驚くべき実態を解説しています。

日本と海外の感染者数や死亡者数の比較を嫌というほど耳にされている方が多いと思われますが、そのデータの中には高齢者の死亡率や老人ホームにおける死亡率も発表されておりますね。

知られざる日本のコロナ対策「成功」要因──介護施設
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/post-93979.php

コロナで絶体絶命のイタリアと違い、日本で死者激増の可能性は低い理由
https://diamond.jp/articles/-/232537

日本のコロナ死亡者が欧米より少ない理由、高齢者施設クラスターの実態
https://diamond.jp/articles/-/236988

日本のコロナ対策が大変うまくいった理由の1つとして日本では高齢者施設における死亡者の数や死亡率が大変低いというものがあります。施設にいる高齢者のうち死亡した人はドイツが0.4%、スウェーデンが2.8%、イギリスが5.3%、スペインが6.1%であるのに対し、日本は0.01%であります。日本の死者は他の先進国に比べると恐ろしく低い数値であります。

死亡率が低い理由には日本におけるケアが大変丁寧であること、早期発見し早く治療を行うこと、さらに高齢者であっても人工呼吸器を使用したりICUに入れて治療するなど大変手厚い治療を行っているということがその背景にあります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

RieDorji https://t.co/376jpNaVg1 4ヶ月前 replyretweetfavorite

sanpei1978 欧米のこういうスタンスは意外と知られていないのよね。日本もそうあるべきとは簡単に言えないけど。 4ヶ月前 replyretweetfavorite

andropaypay そりゃ若者が切り捨てられてんのに賞賛されるわけがないでしょ。 https://t.co/UDepzhIjht 4ヶ月前 replyretweetfavorite

sokacherry1 |世界のどこでも生きられる|May_Roma|cakes(ケイクス) 「なぜ回復の見込みが低い人々に貴重な医療資源を使うのか」 議論を深めていくべきですね🤔 https://t.co/MtiOtJAR5h 4ヶ月前 replyretweetfavorite