うまみがジュワッとしみだす、とうもろこしとスペアリブの塩スープ

今日は旬のとうもろこしを、さらにおいしく食べるスープをご紹介します。スペアリブと一緒に煮込むことで、とうもろこしからも骨付き肉からも、おいしい出汁がとれるのです。作り方は「切って、煮込むだけ」と、極めてシンプル。ぜひお試しください!

仕込んだらあとは鍋におまかせ!

滋味あふれる夏のスープをご紹介しましょう。ぶつ切りにしたとうもろこしと骨付き豚肉・スペアリブを、塩味で煮込むだけの超シンプルなレシピ。とうもろこしの鮮やかな黄色が食欲をそそります。

とうもろこしのあまみや香りがやさしく溶け出したスープが、肉を食べるとじゅわっとしみだしてきます。本来とうもろこしは甘くて濃い味の野菜ですが、なぜかこのスープで味わうと、さっぱりとした印象です。弾力のある肉と、サクサクしたとうもろこしのコントラストが楽しいのです。

煮込み時間は若干長いものの、仕込んでしまえばあとはある程度放っておいて大丈夫。リモートワークの傍ら作っておけば、夕食にうれしい一皿となります。


とうもろこしとスペアリブの塩スープ

材料(2人分) 所要時間50分

スペアリブ 300~350g(4本)
とうもろこし 1本
酒 大さじ1
塩 小さじ1
水 800mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

aurinko2020 豚肉って偉大。 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

MyBfFHhNfP2HpBO https://t.co/WMcfDIs3iW レシピ 2ヶ月前 replyretweetfavorite

nearmarinpia https://t.co/jXrmmrzFTz 2ヶ月前 replyretweetfavorite

psyduck2koduck @smaapyiox2021 こちらをYunaさんに教えていただきましたー。https://t.co/6yO0wRJJMH 3ヶ月前 replyretweetfavorite