高円寺のライブハウスで、型破りの女に一目惚れした夜

「失敗は成功のもと、失敗はやれたかもの母」ーー今回の「やれたかも」は、32歳ライブハウス経営者・カーティスが無気力に過ごしていた20代の頃のお話です。ある日ライブハウスで出会ったのは、腕に入墨をした女の子・ひろぽん。入墨は全身に入っているのか尋ねると、彼女は予想外な行動に出て……。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
やれたかも委員会

吉田 貴司

あのとき、もしかしたら、あの子とやれてたかもしれない……。男たちのそんな「やれたかも」を、「やれたかも委員会」が判定します。漫画家・吉田貴司さんが描く、切なくも可笑しい話題作! やれたかもしれなかった夜は、人生の宝です。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

larcfortdunord  いや、そこは金無いとか言わないでとりあえず会ってやればよかったんやで…(´・ω・`) 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

honey8junky やれたかも委員会、毎回一緒に判定するの楽しい。 https://t.co/fmBMqUUwv7 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

Color_of_Nature なぜやらずにメールで告る。しかしファンキー女いいね 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

HHIKARI7 金かぁ〜。 約2ヶ月前 replyretweetfavorite