純猥談

4年経っても、手を出してこない彼氏のことが結構好きだ。

「彼氏ともう一ヶ月もレスなんだよねぇー」と重い吐息をついた先輩を慰めようと「大丈夫ですよ! 私たちなんてまだセックスしてすらいませんから!」 と返したら「付き合って4年も経つのにあんたたちはいったい何をしてるの?」 とギョッとされた。


「彼氏ともう一ヶ月もレスなんだよねぇー」

と重い吐息をついた先輩を慰めようと、

「大丈夫ですよ! 私たちなんてまだセックスしてすらいませんから!」 と返したら、

「付き合って4年も経つのにあんたたちはいったい何をしてるの?」 とギョッとされた。

そこから先輩は野次馬へと豹変し、「4年間セックスなしでどうやって付き合ってるの?彼はエロに関心ないの?ていうかセックスしないなら、デートはいつも何してるの?」 と矢継ぎ早に質問を重ねてきた。


恋人という関係性でありながらもいまだに処女・童貞を保っている私たちの話をすると、たいていの人が同じ反応を見せる。

それが普通の反応なのかと納得してはいるものの、私は交際開始から一ヶ月経っても、半年経っても、4年経っても、手を出してこない彼氏のことがけっこう好きだ。

たしかに私も、彼氏も、セックスを知らない。

セックス経験者たちが口を揃えて言うように、きっとセックスは素晴らしいものではあるのだろう。

しかしながら、恋人間において必要不可欠な愛情表現だと断じることについては、いささか違和感がある。

この度は私たちが肉体関係において「純」な交際を始めるに至った経緯と、セックスをせずとも満たされている性生活を書き記しておこうと思う。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
純猥談

純猥談 編集部

誰もが登場人物になったかもしれない、現代の性愛にまつわる誰かの体験談が純猥談として日夜集まってきています。様々な状況に置かれた人たちから寄せられた3000件を超える投稿の中から、編集部が選りすぐった傑作を公開していきます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

AohataM なんだこれ( ・`ω・´) ★ 24日前 replyretweetfavorite

saba_tobiuo なるほどです。リスク0%ならヤッてる検体群に分類され魔手。 https://t.co/Lg2xsYvH2M 24日前 replyretweetfavorite

tommm___tom なにこれぇ…すんげぇ面白かった 25日前 replyretweetfavorite

droplet_1980 |純猥談|純猥談 編集部|cakes(ケイクス) https://t.co/DcToinFnpz 25日前 replyretweetfavorite