冷たいビールに最高に合う! ナスのやみつき山椒揚げ

今回のテーマは、ナスの唐揚げです。片栗粉をまぶしたナスを高温の油でさっと揚げて、ジューシーで香ばしい仕上がりになります。切ったナスは水に浸けてアク抜きするのが定石ですが、この説明は誤りだそう。水に浸ける本当の理由についても紹介しています。

ナスは夏から秋にかけてが旬。様々な料理に使えますが、やっぱり定番は揚げ物。今回は薄く衣をまぶしてから揚げ、香り油と花椒塩で味付けしました。冷たいビールと最高の相性です。

ナスはトマトやきゅうりと同じ果菜類。94%が水分ですが、果汁が出にくいという特徴があり、加熱してはじめてジューシーさが出てきます。この唐揚げは高温短時間の加熱で水分を内側に留めるのがおいしさのポイント。

ナスの山椒揚げ

材料

ナス…3本
片栗粉…適量
サラダ油…大さじ1
にんにく…1片(みじん切り)
赤唐辛子…5本(ヘタを切り落として、種をとりのぞく)
花椒…小さじ½(あれば)
塩…小さじ¼

1.ナスは皮を剥き、食べやすい大きさに切る。片栗粉をまぶしてから、190℃の油(分量外)で表面が薄く色づくまで1分30秒ほど揚げる。取り出してザルなどで油を切る。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
おいしい」をつくる料理の新常識

樋口直哉

食の博識、樋口直哉さん(Travelingfoodlab.)が、味噌汁、ハンバーグ、チャーハンなどの定番メニューを、家庭でいちばんおいしく作る方法を紹介します。どういう理由でおいしくなるのか、なぜこの工程が必要なのかを徹底的に紹介し、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

xxsolitaria ・実家そばのお好み焼き屋さんのお好み焼きと焼きそば ハイパー美味しい ・茄子の山椒揚げ めちゃうまだった(https://t.co/7Cn43H6lBe) ・トマトそば(https://t.co/ou3D2UQqxh) ・ゴーヤチ… https://t.co/50UKTO3w7P 19日前 replyretweetfavorite

other_water 茄子のレシピはこちら💁‍♀️🍆 https://t.co/AzWjL99fQ5 26日前 replyretweetfavorite

kar1n_t0u 私はビールは飲まないけど・・・おいしいおいしい・・・ 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

8kotty8 中華気分だったから、樋口さんレシピの汁なし坦々麺と茄子の山椒揚げをつくった。ビールが捗りすぎる。 https://t.co/8dyrsfb9Fj https://t.co/iE6YOJXqXQ 約1ヶ月前 replyretweetfavorite