彼女の尿を浴びたいんだ!おしっこ大好き青年の性春【マンガ版】

佐伯ポインティさんが手がける「猥談バー」で語られた猥談の数々が、なんとコミックになりました!作画は、『男子高校生とふれあう方法』の地球のお魚ぽんちゃん。全ての人をエンパワメントするバイブスブチアゲ作品『猥談バーで逢いましょう』(6/9発売)の一部を、cakesで特別公開します!

※この記事には性的表現が含まれています。苦手な方はご注意ください。

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

この連載について

初回を読む
佐伯ポインティのとれたて猥談!

佐伯ポインティ

「エロデューサー」という肩書きで、猥談メルマガ、出張猥談師、猥談オークションなど、性愛にまつわるユニークな活動している佐伯ポインティさん。そんな彼のもとには、ときに笑えて、ときに切なく、ときに不思議な猥談が多数集まってくるのだそう。佐...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

waidanbar とにかくおしっこが大好きな男性の体験談がマンガになってcakesで公開中。いやこの冒頭の疾走感なに😂 約2年前 replyretweetfavorite