ブスの成長すごろく

いつか本を出したいけど、自分に執筆依頼なんかくるわけがないと思っていた田村に、
ある日、届いた一通のメール。
それは、憧れの作家・水野敬也氏の出版社からの「書籍の依頼」だった!
奇跡は起こる!

ブスの成功すごろく

ここで、これまでの人生を振り返ってみる。

小学校時代
自分がブスであることに気づく。(5マス進む)

中学校時代
いい男とやりたいがために、ガリ勉する。(1マス進む)

高校時代 
田舎の神童からただのブスへ。ショックを受けつつも一芸を獲得し「おもしろいブス」に商品改良。(1マス進む)

大学時代
処女喪失。はじめての彼氏に見た目で振られる。合コンしまくり。(5マス進む)

大学院時代  
やさぐれつつも、税理士の科目試験に合格する。(2マス進む)

就職1社目
すぐに退職。税理士になれば一生安泰だと思っていたが、そもそも組織になじめなかったので、安泰もくそもなかった。(1回休み)

北海道への一人旅 (1回休み)

就職2社目
埼玉の会社で市場がチェンジし、急に「優秀な私」になる。  
ブログを書けという指示により、作文をはじめる。(3マス進む)

税理士開業
開業してすぐ妊娠。(1マス進む)

事務所を借りる
妊娠9カ月で、まさかの賃貸契約。(3マス進む)

変なホームページをつくる
ホームページの戦略がうまくいき、集客に成功。(3マス進む)

早稲田の大学院に入学
高3のときに、打席にも立たずにあきらめた早稲田大学のMBAコースに入学。(1マス進む)

まだまだ「あがり」ではない。

さらにうれしい出来事があった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

爆笑しながらマーケティングの基本が学べる!

この連載について

初回を読む
ブスのマーケティング戦略

田村麻美

税理士、大学院生、一児の母、そしてブスである田村麻美さんによる、「ブスが幸せな結婚&ビジネスでの成功」をかなえるための戦略論。誕生から、受験、処女喪失、資格取得、就職(即退職)、結婚・起業するまでの物語を赤裸々に記した半生記と、結婚・...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード