​メッセージでよくある【ミス5選】「君の名は。タイプ」「生き急ぎタイプ」etc...

女性からの返事が来なくなる…。それはあなたのメッセージに原因があり、だいたい5つのパターンに当てはまります。『京大生ホステスが教えます。99%の男がしていない恋愛の超基本』(明日、7/15にいよいよ発売!)によると、「君の名は。タイプ」「特定班タイプ」「職務質問タイプ」「俺様タイプ」「行き急ぎタイプ」の5つ。それぞれ、詳しく見ていくことにしましょう。 ★毎週火・金曜日更新★

メッセージでよくあるミス5選

実際に私がよく受けていた「ないわー」というメッセージ5タイプを紹介します。男性も、自分がこんなメッセージばかりを大量に受け取ったらどう感じるかを考えながら読んでみてください。


①君の名は。タイプ

マッチした男性の3割がこれです。なぜか突然、呼び方を聞いてきます。


男「マッチありがと! 太郎っていいます。よろしく☆」

女「よろしくお願いします♪」

「お名前なんて呼んだらいいですか?」


いや、プロフィールに書いてあるよ。"呼び捨て"にするか"ちゃん付け"にするかってことでしょうか? そんなの自分で決めてください。そもそも相手の呼び方すら自分で決められない人間が、選択の連続であるはずの人生をどう生きているのか、大変に謎です。というか、普通に「○○さん」とか「○○ちゃん」で良くないか?

要領が悪い(つまり面倒臭い)人間だと判断するので、私は呼び方を聞かれた男性にはメッセージを返さないようにしています。


②特定班タイプ

マッチした男性の5割がこれ。なぜか執拗に住所を聞いてきます。


男「こんばんは。初めましてー! どこに住んでますか?」

女「京都です!」

男「京都のどこですか?」

女「市内です」

「市内のどの辺りですか?」

女「そ、それは会ってからお話ししますね…」


都道府県、都市名とそこまで聞くのは百歩譲っていいとして、その先の町名(市内のどの辺りか)まで聞いてくる男性がめちゃくちゃ多いです。それを知ってどうするんでしょうか? まだネット上で出会って5秒、会ったこともない人に、自分の個人情報をそこまで提供しなければならないなんて、女からすると怖すぎます。

自分の家の場所を詮索(せんさく)されて、嬉しい女性はいません(男性だってそうですよね)。相手の詳細な個人情報を探るようなメッセージは送らないよう、注意してください。


③職務質問タイプ

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

恋愛初級男子こそ必見!偏差値70の恋愛テク、全部見せます

この連載について

初回を読む
京大生ホステスが教えます。99%の男がしていない恋愛の超基本

京大生ホステス 灯諸こしき

現役の京都大学生でありながらホステスとして働く「灯諸(とうもろ)こしき」の初著書をcakesで特別公開! 「男性のほぼ全員がしていない…。でも効果は抜群」の男が女を仕留める恋愛術を教えます。それはお金も手間もかからない、ちょっとした方...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yazasinsuke1960 女性を誘い出すメッセージでよくある【ミス5選】 #SmartNews https://t.co/NnMpXO37fw 5ヶ月前 replyretweetfavorite