60点の女だったら、迷わずアタックすべき理由とは?

好きでもない女性にアタックするのは時間や労力の無駄ですが、100点満点の女なんて現れないのが現実。60点以上なら上出来なので、攻めるべきなのです。その理由・女性の点数の付け方を、『京大生ホステスが教えます。99%の男がしていない恋愛の超基本』(7/15発売予定)からの抜粋記事で解説します。さらに、点数を付けることで複数の女性に同時にアプローチしやすくなることも。 ★毎週火・金曜日更新★

【成績表】でターゲットを得点付け

【恋愛シラバス】で自分の採点基準を決めたら、まずは出会った異性を得点付けしてみてください。各項目ごとに、自分の理想を何割くらい満たしているかで得点を決めます。


※【恋愛シラバス】のテンプレートと記入例を、以下に掲載します。【恋愛シラバス】の詳細につきましては、本連載の1つ前の記事「無駄な努力が続く貴方へ…自分にぴったりの女性をすぐに見つける方法」をご覧ください。


先ほどの【恋愛シラバス】に書いた"求める基準"と見比べながら、ターゲットがどのような要素を持っているかを簡潔にまとめ、【成績表】に書き込んでいきましょう。

このとき注意してほしいのは、基準に固執しすぎないこと。たとえば、"容姿"の理想が「黒髪・清楚・かわいい系」だったとします。では茶髪の女性は有無を言わさず0点かといえば、そうではありません。「理想通りのルックスではないけど、まあ好きなほうだな」という自分の感覚を得点にしてください。

10項目すべての得点を付け終えたら、最後に合計点を算出します。このとき、60点以上なら迷わず合格(彼女候補)にしてください。その理由は以下で解説します。

図1.AくんのBちゃんへの評価【成績表】


図2.気になる異性の【成績表】フォーマット



60点以上なら迷わず攻めろ

この恋愛シラバスで異性に対する採点基準をつくったあなたは、とにかくこのことばを胸に刻んでください。

《60点以上なら迷わず攻めろ》

10項目で、合計60点以上。つまり、各項目の平均6点です。

えっ、そんなの低くない?全然理想通りじゃないじゃん…と思った方もいるかもしれませんが、そうなんです。実際に採点してみると分かると思いますが、60点以上の異性ってめったにいません(もちろん、その人の理想の高さや採点基準の甘さにもよりますが)。

私の場合、歴代の彼氏(元カレ)たちを当てはめて採点した結果、そのほとんどが60点程度でした。

ある飲み会でこの採点表の話をしたところ、友人たちが「自分もやってみたい!」と興味を持ってくれました。そこで同じように得点付けをしてもらった結果、交際相手のいる男女はもちろん、すでに結婚している人たちまで、ほとんどの男女が相手のことを50〜70点台だと評価しました。

つまり、本当にすべてが理想的な人間なんて、この世に存在しないんです。自分の理想が叶うのは、せいぜい60%くらい。

なので、まずは60点くらいの女性と付き合うことを目標にしてください。交際した結果、彼女の美意識に磨きがかかり、もっと可愛くなるかもしれません。料理がうまくなったり、話が合うようになったりして、点数が上がっていく可能性は充分にあります。

「60点以上の女と出会ったら、必ずアクションを起こす」

これを自分のルールにしてください。

最初から100点満点の女なんかいません。まずはその現実をしっかりと認識し、自分の理想を半分くらい満たした女性を見つけてみましょう。


好みがわかれば、同時進行もスムーズで、継続させやすい

【恋愛シラバス】と【成績表】によって、自分の理想と現実をしっかり把握できるようになったあなたは、既に、ある1つのワザを身につけています。それは【恋の同時進行】です。

【恋愛シラバス】で自分の目的や行動を可視化したことで、あなたは花粉を運ぶ虫さん待ちの〔植物〕から、能動的に動くことのできる〔動物〕に進化しています。

さらに、【成績表】を通して相手を見ることで、「60点以上の異性には必ずアクションを起こす」という反強制的な行動力も手に入れています。

これによって起こるのが、「60点以上の女性が複数人出てきて困る」という事態です。そんなとき、あなたは最も自分好みの女性1人にターゲットを絞る必要はありません。60点以上の女性、全員とデートをします。つまり、複数の女性との関係を同時に進めていくんです。

とはいえ、あまりに数が多すぎるのは問題です。60点以上の女性が3人以上出た場合、点数の高い順からデートに誘い、ターゲットを3人以下に絞ってください。

しかし、3人同時並行でデートを重ねていくとなると、ある1つの懸念が生まれます。女性から「あ、この人は別に私じゃなくてもいいんだ」と勘付かれてしまうことです。

でも、今やそんな心配は要りません。【恋愛シラバス】で自分の好みをしっかり把握し、【成績表】で採点を済ませたあなたは、既に相手の価値を分かっているからです。たとえば「目が大きいから」という、相手のただ1点のみを好きになったわけじゃありません。そんなものには代わりがいます。

そうではなくて、「多くの女性と比較した結果、トップ3に入るほど理想的な相手だった」という事実が、あなたの言動を変えてくれます。今のあなたは相手のいいところをいくらでも言えるし、丁寧に接しようとする姿勢が自然と身についているんです。

異性を採点するなんてすごく失礼なことですが、比較分析したという事実をあえて自分に感じさせ、利用するのがこの方法です。


違いの分かる男になろう

好みの女性とのデートでは、「いろんな女性を見てきたけど、君はこういうところが素晴らしい」「俺の人生で最高レベルの理想具合」とか伝えてしまうのもいいと思います。

これは完全に女目線の感覚ですが、目の前の男性が自分にどれくらいの価値を感じているかなんて、女は分かっているんです。そのため、女はただがむしゃらに手当たり次第に声を掛けるナンパのような行動を嫌います。

でも、女に一切興味がなくて、恋愛に縁のない超消極的な男性もニガテです。他の女としっかり比較した結果、それでも自分を求めてくれる男性のことが好きなんです。

これは男女関係なく、人間誰しもが持っている願望かもしれません。

たとえば、あなたは好きな異性に手料理のアヒージョ(スペインの煮込み料理の1つ)を振る舞いました。現地から取り寄せたオリーブオイルに、こだわり産地の魚介類をふんだんに使った、他の人には真似できない自分で考えたオリジナルレシピです。それを食べた相手の感想が、次の3パターンだったとします。


A「アヒージョって本当に美味しいね。味の違いは分からないけど」

B「アヒージョを食べたのは初めてだけど、意外と美味しい食べ物なんだね」

C「いろんなアヒージョを食べてきたけど、君のアヒージョは絶品だね」


どれが1番嬉しいですか? 味音痴で違いが分からない人、初めてだから比較のしようがない人、きちんと違いの分かる人。

女の違いが分かる男になりましょう。常に比較し、〈自分の好きな女性ランキング〉を更新し続けられるようになれば、優先順位を間違うこともないので、デートの同時進行もスムーズに継続できます。

恋愛初級男子こそ必見!偏差値70の恋愛テク、全部見せます

この連載について

初回を読む
京大生ホステスが教えます。99%の男がしていない恋愛の超基本

京大生ホステス 灯諸こしき

現役の京都大学生でありながらホステスとして働く「灯諸(とうもろ)こしき」の初著書をcakesで特別公開! 「男性のほぼ全員がしていない…。でも効果は抜群」の男が女を仕留める恋愛術を教えます。それはお金も手間もかからない、ちょっとした方...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

t686 常々素… https://t.co/CTkLy2MIU8 1日前 replyretweetfavorite

stokkydr 真理かも知れない https://t.co/7WezyqQrxe 2日前 replyretweetfavorite