アク抜きもささがきも不要で超簡単! 現代版きんぴらごぼうのレシピ

今日ご紹介する「きんぴらごぼう」はアク抜きもささがきも、皮むきすら必要ありません。炒める時の油はねも起きないので、時間のない人、キッチンを汚したくない人にもオススメです。おいしく食物繊維も豊富なメニューをぜひお試しください。

居酒屋のおつまみに出てくるきんぴらごぼう。2〜3日は保存がきくので作っておくと便利ですが、硬いごぼうを細く切るという作業がなかなか大変です。そこで今回はごぼうを縦に四等分に切るだけのワイルドなきんぴらごぼうにしてみました。きんぴらごぼうのポイントは、ごぼうを皮ごと使うこと

きんぴらごぼう

材料(2人前)

ごぼう…2本(150g前後)新ごぼうがベター
にんじん…1/2本(50g)
醤油…大さじ1
酒…大さじ3
砂糖…大さじ1
ごま油…小さじ1
一味唐辛子…好みで

1.ごぼうはよく洗い、5cmの長さに切り、それを縦に四等分する。にんじんはごぼうと同じくらいの長さ、太さになるように棒切りにする。

2.フライパンに1のごぼうとにんじん、ごま油以外の調味料を入れ、蓋をして中火にかける。煮汁が沸騰してきたら弱火に落として好みの硬さになるまで蒸し煮にする。新ごぼうであれば7〜8分、ごぼうであれば10分が目安。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

樋口直哉さんの新刊が3/30に発売します!

この連載について

初回を読む
おいしい」をつくる料理の新常識

樋口直哉

食の博識、樋口直哉さん(Travelingfoodlab.)が、味噌汁、ハンバーグ、チャーハンなどの定番メニューを、家庭でいちばんおいしく作る方法を紹介します。どういう理由でおいしくなるのか、なぜこの工程が必要なのかを徹底的に紹介し、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

dina_alice 簡単で美味しかった。もうごぼう細く切る必要ないな… 6ヶ月前 replyretweetfavorite

sakomakoharu 私好みの合理的レシピ。明日にでも新モノのごぼうを買ってこよう。 |樋口直哉 @naoya_foodlab |「おいしい」をつくる料理の新常識 https://t.co/I5c8TPB6u9 6ヶ月前 replyretweetfavorite