悪いのは全部私です。これで満足ですか?

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、3歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2018年12月20日と21日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

12月20日

ふさこのツイート。「宣伝です」って書いておきながら、樋口毅宏の名前が入っていなかったら引っかかりようがないじゃん。。

前作『アクシデントレポート』のときも同じだった。お願いしたのはこちらだけど、「ほんとはこんなツイートしたくない」ってよくわかるよ。

悲しくなってくる。

俺は多忙なタレント弁護士の夫に適していたかもしれないが、ふさこ、おまえはつくづく作家の妻に向いてない。

多くの人が、「ネタなんでしょ?」と思いながらこの育児日記を読んでいるだろうけど、さすがにこれはひどいな……と、俺に同情してくれる人もいると思うぞ。

こういうときだけ、ツイッターやめなきゃ良かったなと思う。はい、そうです。悪いのは全部私です。これで満足ですか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません