​君たちはなぜ浮気をするか

今回の「ワイングラスのむこう側」は浮気のお話。男の浮気はどうすれば止められるのか、女性はなぜ浮気をするのか、今後浮気はどうなっていくのか、林伸次さんが考察します。

男も女も結婚していても浮気する

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

「今度結婚するんです」という女性から、夫の浮気の防止方法のようなこと、よく聞かれるんですね。これ、以前にも書いたのですが、「お財布をひとつにして女性が管理する」というのが一番効果的です。やっぱり浮気ってお金がかかるんです。お小遣い3万円の中から、食事代、プレゼント代、ホテル代を捻出するのってすごく難しいです。

あともうひとつは、「ご主人の交友関係をちゃんと把握して繋がっておく」というものです。SNSなんかも繋がりましょう。そしたらやっぱり「奥さんと繋がってるから申し訳ない」みたいな雰囲気になるようです。

そして最近、効果的な浮気防止方法を2つ入手しました。名付けて「恐怖政治」です。例えばご主人のスマホの通知で「あれ? 今の女性のアカウント誰?」みたいな怪しいときってありますよね。そういうのって普通奥さんはスルーしてしまって、「もやもや」が残ります。それをもうその場で、「それ誰?」っていちいち指摘するわけです。ご主人が「ああ、仕事の女性」って言うと、「見せて」って言うわけです。そして怪しかったら、「今、その女性に電話して。ほんとに仕事かどうか私確認するから」って言うわけです。こういうのを少しづつ積み重ねると「うわ、怖い」ってなって、浮気をあきらめるそうです。

もうひとつは、「ご主人の前の彼女と仲良くなる」というものです。ご主人は「こういう浮気をしたことがある」とか「こういう手でいつもごまかす」あるいは、「まだこんな女と会っているかもしれない」といった情報をもらうわけです。そして、ご主人に「聞いたよ」と伝えます。これ、男性の方、怖いですよね。

一方で、最近は「既婚女性の浮気」というのも、よくヒアリングしていまして、浮気しがちな女性はやっぱりこの2つの条件です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

t_take_uchi 君たちはなぜ浮気をするか|林伸次 @bar_bossa | 9ヶ月前 replyretweetfavorite

39buncho 最後のオチがとても…とても…よいです…w 9ヶ月前 replyretweetfavorite

les_trooper 君たちはなぜ浮気をするか|林伸次 @bar_bossa | 9ヶ月前 replyretweetfavorite

les_trooper https://t.co/gglZKj2g7K 9ヶ月前 replyretweetfavorite