俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

埼玉県の秘境! 東武東上線沿いにカオスなスナックを発見した!

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 年末は毎年恒例の年忘れ麻雀大会で惨敗したスパムです。集まったのはいまだに仲のいい大学時代の友人たち。昔話に花を咲かせていると、ふと大学時代を過ごした東武東上線沿線を思い出した。

 池袋と埼玉エリアを繋ぐこの鉄道は、ほどよいローカル感を残しつつも、池袋という巨大歓楽街へ向かう人たちを輸送するからか、けっこうな確率でワイルドな風貌の人にも遭遇する(私見です)。当時、酔っぱらって始発で寝たら財布をすられたのも、今はいい思い出です。

牛だけでなくバニーもいる謎の店に突入

 そんな東武東上線沿線にいまだに住む友人に話を聞くと「上福岡(池袋から30分ほどの駅)に面白い店があるぞ」とか。久しぶりに行ってみるかと、現地に向かった。

 やって来たのは、埼玉県南部の上福岡駅。正直、読者の人にはなじみもクソもないだろうが、ひとまず駅から5分ほど歩くと、噂の店「ネオスナック牧場」はあった。

 ひっそりと佇むスナックとは一線を画す派手な外装。ドアを開ければ目の前には巨大な牛のオブジェ。店内にはドラマ『探偵物語』の映像が流れ、壁や天井にはハイレグ美女のポスターや妙に豪華なシャンデリアが掛かっている。

左からまるさん、れおなさん、かなさん。写真の衣装は、週末限定コスチューム。20代中心に15人が在籍、10人前後が出勤している

 スパムが東武東上線クオリティの進化ぶりに驚愕していると、カウガール風衣装に身を包んだ3人娘が登場した。れおなさん(28歳)、まるさん(24歳)、かなさん(25歳)の3人だ。れおなさんとかなさんは「生まれも育ちも上福岡」という、生粋の地元っ子である。

嫌なこと全部忘れて飲め!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード