フェル先生のさわやか人生相談

性に消極的なアラフォー彼氏【363回】

もうすぐ年末、旅行に行く方も多いのでは? 今回のお悩みは、旅先でもなかなかセックスが始まらない、性に消極的なアラフォー彼氏に悩んでいる、という女性からの相談です。フェル先生は、彼がセックスに瀬極的でない理由として、5つのパターンが考えられるといいますが……。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

ふたりの将来を、どこまで踏み込むべきでしょうか。

こんにちは。いつも楽しく拝読しております。

アラフォーの彼とのセックスについて悩んでいます。

付き合って約半年、家も近く週に一回以上会っているのに、数えるほどしかセックスしていません。私から誘って始まるセックスは前戯はほぼなく挿入中心、騎乗位で頑張ります。旅行にいってもかろうじて始まる、という具合なので家や疲労などの環境要因ではありません。キスや手繋ぎ、ハグ、デートなどは充実していますが、セックスが面倒と感じていそう、という印象で、恋愛経験も少なそうです。

淡白な男性が一定数いるのは理解しているものの、セックスは重要なコミュニケーション、クリエイティブな交わりと思う私にとって、性の価値観の不一致は今後大きくなるのでは?と思い、妙齢のカップル(かつ私はバツイチ)としては、この先のふたりの将来をどこまで踏み込むべきか、と考えてしまいます。友達のような関係で悪くないのですが、じゃあ友達でよいのでは?と自問自答です。

性の話題を振ってもはぐらかされてしまうので、深刻度など何か伝え方が間違ってる、そもそも埋まらない価値観を埋めようとする無理ゲーである、いやいやここからが頑張りどころである、など、考えがまとまりません。

このパターンの場合、どのような方向性がありそうでしょうか。また、どの判断が合いそうでしょうか。参考までにご意見お願いいたします。

(36歳、女性、会社員、たまご)

A.今回は付き合って半年あまりの彼氏との、“少なすぎる”セックスについてお悩みの、バツイチOLさんからのご相談です。

女性が36歳で、相方の男性はアラフォーであるというこのカップル。ヤりたい盛りの二人は、付き合って僅か半年なのですから、普通に考えれば会うたびに近所迷惑になるほど大声を出してヤりまくるのが当たり前なのに、彼の方が性に関して消去的であらせられて、あなたから誘って漸く応じてくれるとのこと。これはお寂しいですね。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません