安藤サクラの神演技のために見続けている番組

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、3歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2018年11月25日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

11月25日

休日は夫婦で録画したテレビ番組を観ることになっている。

・さんまのお笑い向上委員会(フジ)

・町山智浩のアメリカのいまを知るTV(BS朝日)

・ドキュメント72時間(NHK)

そこにいま、

・ねほりんはほりん(NHK Eテレ)

・このマンガがすごい!(テレ東)

・まんぷく(NHK)

が加わった。時間のやりくり大変。

特に「まんぷく」は月~土の毎日15分番組なので、放っておくと溜まる溜まる。

「まんぷく」を知らない方のために説明すると、安藤サクラが主役で。

この人が、日本の俳優でいちばんだと思う。

10年前に『愛のむきだし』で初めて安藤サクラを見たときから、なんて凄い女優なのだろうと思った。それからどんどん頭角を現していった。

「まんぷく」はチキンラーメンやカップヌードルを世に送り出した日清食品の創立者、安藤百福とその妻の生涯を描いているが、百福が台湾人だったというルーツについては蓋を閉ざしている。

安藤サクラが演じる仁子は、この時間枠のドラマでよく取り上げられるような社会進出した女性のパイオニアではなく、夫を陰で支えた良妻賢母タイプ。

正直、僕もふさこも見たいテーマではないが、安藤サクラの神演技のために見続けている。やっぱり素晴らしい。

ちなみに演出家は週替わりで、そのうちのひとりはふさこの最初の婚約者だ。すごくいい人。ふさにはもったいない。

で、溜まった録画番組を片付けていくはずが、ふさはきょうも仕事。

3日(土)以来休んでいない。

当然文句を言う。

ふさ「怒らないで」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません