行動経済学で賢くなる#4】スマホ料金 高くてもドコモを使う心理

iPhone X(テン)が2017年11月3日に発売された。ホームボタンを廃した外観や顔認証技術といった新機能が目玉だ。ネックは12万円を超す端末価格。最新のXをコストを抑えて利用するにはどうすればよいのか。

 iPhone X(テン)が2017年11月3日に発売された。ホームボタンを廃した外観や顔認証技術といった新機能が目玉だ。ネックは12万円を超す端末価格。最新のXをコストを抑えて利用するにはどうすればよいのか。

 次表は通信大手3社と、格安通信事業者であるMVNOの、端末代金と通信料などを含むコストを比較したもの。大手3社が24カ月の端末割引プランを導入しているため、2年利用した場合の毎月のコストを掲載した。MVNOは最大手のインターネットイニシアティブ(IIJ)の月間データ容量6ギガバイトプランを、アップルが直接販売するSIMフリー端末と組み合わせて使った場合として算出した。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
経済はドラマチックだ」週刊東洋経済

週刊東洋経済

「経済はドラマチックだ。」 日々、あふれる経済ニュース。じっと眼をこらすと、そこには挑戦や成功、葛藤や挫折があります。私たちは人々が放つ熱を記事にし、お伝えしています。週刊東洋経済でしか読めないストーリーがあります。 この連載では、週...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません