夫に深く愛されている今、私が叶えたい夢

これまで独自の恋愛論や育児論を展開してきた下田美咲さんですが、結婚3年目が近づいてきた今、どうしても叶えたい夢があるそうです。今回は特別編として、下田さんの夢について綴っていただきました。

3年前、私はセフレだったホストの男性と結婚しました。

彼とは出会って3ヶ月で、食事デートすら一度もしないまま、セックスをしていただけでプロポーズされたのです。

一般的に【セフレ】というのは「そうなったら最後、もう本命に選ばれるのは難しい」と言われている関係です。さらに【ホスト】というのは、心を掴むのが難しいとされる男性の代表格。

そんな悪条件が揃った相手から、たった3ヶ月でプロポーズを引き出すことに成功した事実は、私が「恋愛強者」であることの証となり、恋愛ハウツー本の著者になるチャンスに繋がりました。

そうして私は、2016年に『新型ぶりっ子のススメ』という本を出しました。いわゆる恋愛ハウツー本です。

その本の中では【片思いから両思いを目指す方法】を徹底的に書きました。まったく脈なしのところから、脈を仕込んでいくためにやるべきことについて。【完全な片思い】から【奇跡の両思い】を目指す時のポイント。

また、【彼女として愛されるために大事なこと】についても、とことん書きました。独身時代の私は、お付き合いした男性からのプロポーズ率が100%だったので、どんな風に接したことで最強の愛され彼女になれたのか、出し惜しみせずに伝えました。

そんな『新型ぶりっ子のススメ』で伝えたことは、一言でいうと、【とにかく思いやりが大事!】という恋愛論でした。

徹底的に思いやりを計算することで最強の愛され女になる、というのが私の持論で、実際にかなり不利な状況からでも本命に選ばれてきたし、プロポーズをされてきた、と。

結婚3年目が近づいてきて思うこと

さて、そんな渾身の1冊を発売してから、もうすぐ3年。発売日に入籍をしたので結婚生活もまもなく3年目。一児の母にもなりました。

結婚生活3年目が近づいてきて思うようになったことがあります。

それは、

妻として愛されるために大事なことは

恋愛時代のそれとはかなり別物だ

ということ。

両想いになったり、恋人として愛されることために、女の人が気をつけなきゃいけないこと、やるべきことは、たくさんあります。そしてそれは『新型ぶりっ子のススメ』にとことん書きました。

だけど、そうしてめでたく大好きな人と結婚をした先に、【妻として夫から愛され続けるために】、というか、年々どんどん愛される女になるためにやるべきことは、恋人時代のそれとは大部分が別物なのかもしれないな…という風に、思うようになりました。

そして私は今、

「結婚後に愛されるための本を書きたい!!」

という気持ちでいっぱいになっています。

私が夫から深く愛されていると思う理由

さて、ここで私が自分のことを「私は、それを書くに値する【最強の愛され妻】だ」と思ったキッカケについてお話しさせてください。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
下田美咲の口説き方

下田美咲

下田美咲さんという女性をご存じでしょうか。13歳からモデルをしながらも事務所には所属せず、自宅の車を宣伝カーに改造してゲリラパフォーマンスを行ったり、「飲み会コール動画」などのオリジナル動画を180本以上手がけてYouTubeにアップ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Nana_IchiSuki 私が結婚するまでに、どうか出版して欲しい!!!! 2ヶ月前 replyretweetfavorite

Prajna_G 私にとって、高収入な男よりも価値がある「一緒にお金を使うのが楽しい夫」 2ヶ月前 replyretweetfavorite

seki_saba_ |下田美咲 @shimodamisaki |下田美咲の口説き方 出たら買う〜!! 独身だし彼氏もいないけど!www https://t.co/VxnPnl8PB7 2ヶ月前 replyretweetfavorite

megkurotsubaki いやー、下田美咲ちゃん、天才!だいっすきです!!この本、早く出版してほしい。 2ヶ月前 replyretweetfavorite