あったかレタスを鶏のうまみとたっぷり食べる中華スープ

旬のレタスをチキンブイヨンでたっぷり食べるスープです。鶏のくさみを抑え、すっきりしたスープをとる方法、さまざまな料理に使えて保存もきく万能しょうがだれの作り方などをご紹介します。この連載を元にした書籍『スープ・レッスン』も好評発売中です。

万能しょうがだれでさらにおいしく!

生で食べることの多いレタスを、スープにしてみませんか。さっと加熱したレタスは思いがけない味わいです。鶏のスープのうまみをくるりとまとってそれだけでもおいしいものですが、今日はしょうがを効かせた少し酸味のある醤油だれで、さらに味をプラスします。

鶏の手羽先で作ったチキンブイヨンはとにかく有能で、和洋中どんな料理にも使える洋風だしです。一度作り方を覚えておくとどんなスープにも使えて便利ですし、きちんととったブイヨンはやはり一味違います。手間をかける価値があるものです。手羽先ならだしをとったあとの肉も十分おいしく食べられます。

レタスは春が旬です。軽くてふわふわしたものを選んでくださいね。やわらかくみずみずしいレタスを、存分に堪能してください!


レタスの湯引きスープ

材料(2人分) 所要時間40分

レタス 1/2玉
鶏手羽先 5~6本
しょうが30~40g
塩 小さじ2/3
醤油 大さじ2
酢 小さじ1
ごま油 小さじ1
水 1000~1200mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスンが本になりました! 好評発売中です!

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mitsuparabbit 今日はこれを作った〜手羽がどうしても苦手なので鶏もも肉でいきましたが → 20日前 replyretweetfavorite

honya_arai 今作っています→ 2ヶ月前 replyretweetfavorite

lungi7712 お素麺やビーフン入れるとこれだけで満足出来そうな! 2ヶ月前 replyretweetfavorite

musejp これ今度作る 2ヶ月前 replyretweetfavorite