説明会まであと30分! 「ソート」を駆使してピンチをしのげ!

プログラミングに秘められた可能性をまた少し理解し、定食屋を救ったスガハルたち。今度は自分たちの仕事でピンチが訪れます。説明会までに残されたわずかな時間で、バラバラとなった資料を整理するにはーー。プログラミングで仕事も恋も解決できる? ジョブズやゲイツ、現代の成功者はどんな世界を見ている? さあ、21世紀に生き残るための「必修科目」をマンガで学べ!


この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

プログラミングこそ、21世紀の「教養科目」だ!

この連載について

初回を読む
マンガ 教養としてのプログラミング講座

タテノカズヒロ /清水亮

もの言わぬ機械とコミュニケーションする手段、それが「プログラミング」! コンピュータ全盛の今、小学校での必修化が話題になるなど、多くの人が学ぶ対象となりました。そうした社会の変化をいち早く捉え、ヒットした『教養としてのプログラミング講...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

iidakoji 4話続くみたいです。 こういう理系ネタ?は好き。 https://t.co/xNZcDiRxrm 約1年前 replyretweetfavorite

tatenokazuhiro 「ソート」は空気のようなもので、考えたことはなくても、世の中に無くてはならないもの。ソートは地球を救う。/マンガ 教養としてのプログラミング講座 第4話公開!!! →→ https://t.co/KZxORS9rN2 https://t.co/SUOqp69xrm 約1年前 replyretweetfavorite