#8 売上高は3日間で4億円! 在日中国人の最大イベント

梅雨時の荒天にもかかわらず、東京都大田区の流通センターで開かれたその催しの会場は、数百人もの在日中国人でごった返していた。ここは、東京・城南地区の質店が一堂に会して年2回開催する「シッチーのチャリティフェア」という質流れ品の即売会。

 梅雨時の荒天にもかかわらず、東京都大田区の流通センターで開かれたその催しの会場は、数百人もの在日中国人でごった返していた。

 ここは、東京・城南地区の質店が一堂に会して年2回開催する「シッチーのチャリティフェア」という質流れ品の即売会。10万点以上の貴金属や高級腕時計、ブランドバッグなどが、定価の最大9割引きで売られ、売上高は3日間で4億円を超える。

 特筆すべきは、在日中国人が同時に集まるイベントとしては最大規模という集客力だ。3日間で延べ1万人という客のうち、およそ8割を在日中国人が占めているという。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ニッポンの中国人 全解明

週刊ダイヤモンド

在日中国人“100万人”時代は間近──。2000年時点で32万人だった在日中国人は、今やその3倍近くにまで膨れ上がった。変わったのは人口だけではない。その中身もまた、多くの日本人のイメージを打ち壊すほどに変貌しているのだ。富裕層から裏...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません