ほら、お父さんになるかもしれなかった人だよ」

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、1歳8カ月の息子を育てる樋口毅宏さん。2017年8月中旬の日記をお届けします。上旬の日記はこちらからどうぞ。

8月11~13日

3日間、かずをひとりで見る。

近所の水遊びができる公園で連日遊ばせたり、日刊ゲンダイのインタビュー記事が出たり。

出張から帰宅した妻、

「パパの子に生まれて良かったね」

かずふみ、これをおためごかしって言うんだぞ。

8月14日

4日ぶりに仕事ができる。楽し~い。

その夜、ふさこ帰宅するなり、

「ねえ、いつまでかずにレトルトを食べさせるの?かずにちゃんとしたご飯を作って食べさせたいよ」

おいおい、これまで手間暇がかかる自己満足な手料理より、栄養バランスが考えられたレトルトのほうがいいよねって言ってなかったか。

「私がたまに早く帰ってくるときは一緒にご飯を食べたいから、先にかずに海苔巻きだけあげて待たせられないの?」

あのな、かずは保育園から帰ったら即ごはんを食うんだよ。電子レンジでごはんを温める2分が待てなくてわんわん泣くの。

そんな子に「まずは海苔巻きだけな」なんてできるわけないだろ。

自分は遅くまで働きたいが子供と夜ご飯を一緒に食べたいから、それまで何とか我慢させろって、昭和の男根オヤジか!

「ごはんをかずと一緒に食べたいなら、かずが保育園に帰ってくる時間にふさもあわせて帰っておいでよ」

「えーっ、5時半なんてムリ」

こいつバカだからわからないのかな。俺だって本当なら仕事を17時半に終わらせることなんてできない。でも終わらせているんだよ。

でも言うとまた諍いになるから黙る。

黙るとこのバカは「反論できないだろ?」って思うんだろうな。

だから俺はこう言ってやった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません