やらない理由

仲間はずれにはされたくないが、いつも一緒なのは嫌【No.43】

仲間……。プライベートの飲み仲間や、仕事仲間、趣味仲間など、基本的にはありがたいはずの存在が、ときにうっとうしく感じてしまう。でも仲間はずれにはなりたくない。今回はそんなジレンマです。OL経験者のカレー沢薫氏の見解とは? 心と体を癒すアロマテラピー的書籍『やらない理由』も好評発売中です。

今回のテーマは「仲間はずれにはされたくないが、いつも一緒なのは嫌」だ。

世の中には「一人が好きだけど寂しがり屋」という、即刻クソして寝ることを推奨される人種が一定数以上いる。私もそんなクソ寝の一人である。ではそんな寝グソ野郎は一体どんな心理で何のつもりでそんなことを言うのか考えてみたい。

私は長らくOLをやっていたので、そこで昼休みにランチに誘われることがままあった。そして誘われるたびに「モノを食べる時はね、誰にも邪魔されず 自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ 独りで静かで豊かで…」と井之頭五郎の顔になっていた。

つまり休み時間は一人でいたい、と思っていた。ランチしている間に溢れるソシャゲの体力はどうしてくれるのだ、と。しかし、あまりにも私の顔が五郎だったのと、ストレートに断ったりし続けたせいか、そのうち全く誘われなくなった。

その時私は思った「寂しい」と。
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

何かはじめたくなる春、この本でブランニューデイの扉が開きます!

やらない理由

カレー沢薫
マガジンハウス
2017-11-30

この連載について

初回を読む
やらない理由

カレー沢薫

「エッチはしたいが、付き合うのは嫌」。多かれ少なかれ誰もが抱える他人には打ち明けづらい虫のいい話。OL兼漫画家・コラムニストのカレー沢薫さんが挫折と諦めを肯定、それが正しいことだと示す当コラムで、スカッと爽快なメンタルヘルスを目指しま...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tanikoromochi まったくその通りである。好きなことをして幸せを感じていたい。 1年以上前 replyretweetfavorite

trainer_sapporo そのうちシャア専用とかⅡとかⅢとか増えそう。期待しつつ座して待とう。本件の 待ち は楽しいから人生損していない。 1年以上前 replyretweetfavorite

secretarytoldme パンチラインだらけな上に膝を打ち過ぎて骨折するくらい言ってることに共感できる… 1年以上前 replyretweetfavorite

rosia29  一人が好きだ だがいつから「孤独に強い」と錯覚していた? 1年以上前 replyretweetfavorite