買ってきたお刺身も手製のごまだれで「料亭みたい!」と感動必至!

うに、キャビア、からすみ……リッチな食材たっぷりの「贅沢素麺」や「蟹味噌茶碗蒸し」、土鍋で炊いた「卵かけトリュフご飯」など、名物和食が食通と酒好きの絶賛を博し続ける大人気割烹「はらまさ」。新宿・荒木町の外れにひっそりと佇む噂の店の大将が伝授する、華のある簡単レシピ集『美食家のための贅沢和食』から、選りすぐりの一皿を紹介。さっと作れたら、もてなし上手!ときっと褒められそうです。節約、作りおき、残り物……そんな庶民派テイストがイマイチ響かない、グルメのための家ご飯!

8回目は水たこの刺身とみょうがサラダ

水たこ

決め手はごまだれ。4回目の「鯛茶漬け」でもご紹介した、すりごまだれが主役です。
店では炒った白ごまのすりたてだけで作りますが、家庭なら半分は練りごまにし、コクを加えてもいいと思います。
常連のお客様の中には、このごまだれで刺身を食べることを楽しみにされている方も多いのです。
いつも醤油で食べる刺身が、全く違う味わいになるのが面白いと思います。
すりたてのごまのこくや香ばしさが、水だこのシンプルな旨味を引き出します。
添えているみょうがとかいわれ大根のほろ苦さやぴりりと辛いいいアクセントなので、ぜひ添えて欲しいです。

水だこの刺身とみょうがサラダ
材料(2人分)
水だこの刺身 10切れ
みょうがの千切り 1個分
かいわれ大根 1/2パック
ごまだれ 大さじ2
むら芽 適量

作り方
1.みょうがは千切りにし、かいわれ大根は長さを半分に切る。ともに冷水にさらし、水気を切って合わせる。
一度冷水にさらすと、しゃきっとした食感になります。しっかり水気を切るのもポイント

2.器に水だこの刺身を盛り、1をのせ、むら芽を散らす。ごまだれを添え、水だこにつけていただく。

「はらまさ」秘伝 ごまだれのつくり方

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
美食家のための贅沢和食 ─大人気割烹の味を自宅で!

原正太郎

うに、キャビア、カラスミたっぷりの「贅沢素麺」や「蟹味噌茶碗蒸し」、土鍋の炊き立てご飯を使った「卵かけトリュフご飯」など、食通と酒飲みの絶賛を博し続ける、今、大人気の割烹「はらまさ」 。 新宿・荒木町の外れにひっそりと佇む噂の店の大...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード