キャベツと豚肉が、いくらでも食べられるあまざけ味噌汁

"飲む点滴"と呼ばれるほど、栄養価の高いあまざけをつかったみそ汁。だしはとりませんが、具材にキャベツと豚肉をいれて、ボリュームたっぷりです。
スープ作家の有賀薫さんの新刊『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』から、とっておきのレシピを特別公開します。

糀(こうじ)のうまみが全身にしみわたる。

今回は、発酵ブームで注目を浴びた「あまざけ」を使った味噌汁です。
いつもの味噌汁にあまざけを少し加えるだけで驚くほどうまみがアップし、やさしい味わいの味噌汁になります。

あまざけは糀(こうじ)を使った発酵食品です。 味噌とあまざけ、どちらも糀からできた兄弟のようなものですが、このふたつをかけあわせると発酵食品独特の複雑な味わいとコクが、さらにふくらみます。

キャベツと豚肉が、いくらでも食べられてしまいそうな味噌汁を、どうぞお試しください。


キャベツと豚肉のあまざけ味噌汁

材料(2人分) 所要時間約15分

キャベツの葉 5~6枚(約200g)
豚バラ薄切り肉 150g
あまざけ(麹由来のもの) 100mL
味噌 大さじ2
水 250~300mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスンが本になりました! 好評発売中です!

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

michiko_memo @yoshima_fukuda わかりますぅぅぅ! 豚バラ最強ですね! きのう作ったキャベツと豚バラの甘酒みそ汁が最高の美味しさでしたので、よろしければぜひ… https://t.co/E3tK7zWxCU 7ヶ月前 replyretweetfavorite

rine_starfactor これの作り方と同じで ・キャベツ→しめじの上にわさび菜 ・豚肉→ツナ に変えて作ったら、美味いもんできた⋯! 7ヶ月前 replyretweetfavorite

min_4418 以下お気に入りの数々 https://t.co/HtiTsoet8O https://t.co/o6ms0gUp0P https://t.co/mlW0KOXnqY https://t.co/eiq9IO1uhI… https://t.co/k55KuLdC8H 7ヶ月前 replyretweetfavorite

RurupitaX キャベツと豚バラじゃなくてレタスと細切れで作ってるけども好きなレシピ〜仕事の疲れに効く気がする。 約1年前 replyretweetfavorite