ブス図鑑

不美人投票」同じようなデブスならグラム数が少ないブスが選ばれる


投資用語に「美人投票」という言葉があります。経済学者のケインズが、株式市場と美人コンテストが似ているという例え話をしました。 美人がいるならブスもいるのが自然の摂理。「不美人投票」という用語も実際にあるのです。
ブスに厳しいブス・カレー沢薫による「ブス投票」が、ブス図鑑に刻まれました。

「カブトガニそっくりだが、俺は彼女が一番美人だと思う」という株を買ったら損をする

「美人投票」という言葉がある。
わかりやすく言えば、ミスコンのようなものだ。審査員が「美人だ」と思う者に票を入れ、一番の美人を決める。女を容姿で品定めするという行為は、現代では一歩間違えると、モンゴルくらいの面積を焼き払う大炎上に繋がる。

しかし、当の本人が「俺の美で殴りに来た」「あんなブス、ワンパンっすよ」「3秒だ」と容姿で戦うことを前提で自らリングに上がったのなら、ミスコンはボクシングと同じスポーツカテゴリなので、文句を言う必要はないだろう。

そうではなく、リングに上がってもいない人間に、審査員に選ばれてもいない奴が点数をつけるから揉めるのだ。草野球をしているところに、いきなりプロレスのレフェリーが乱入。10カウントとって試合を終了させたら、それが山本小鉄でもバットでフルスイングである。

実はこの「美人投票」、本来の意味だけではなく、金融市場でも使われるそうだ。
株というのは自分が上がりそう、と思った株ではなく、「他の多くの人間が上がりそうと思った株」を買う必要がある。

ミスコンでいうなら「確かにカブトガニそっくりだが、俺は彼女が一番美人だと思う」という株を買ったら損をする。逆に、「何かをコピペしてきたとしか思えぬ特長のない模範的美人だが、大多数の人間が美人と思う美人」のような株を買えば儲かる。

「逆に俺は一番ブスを選ぶ」と言われても、何が逆かわからない

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Sally__Te 山本小鉄がわからない私でも楽しめました。 (新刊予約開始です!) 6日前 replyretweetfavorite

ota_mo_end ここ!テストに出してください!<リングに上がってもいない人間に、審査員に選ばれてもいない奴が点数をつけるから揉めるのだ。 6日前 replyretweetfavorite

4n0d 美人だけど会社でどぶろくw 6日前 replyretweetfavorite

macobiscuit6969 なんという真理! イマイチ女子のほうが実はヤリマンというケースの多いこと。ハイエナ男に狙われるよりジャニーズで十分。 7日前 replyretweetfavorite