世田谷JAZZビンタ事件が象徴する日本的なもの

世界的ジャズ・トランペット奏者である日野皓正氏が、男子中学生に往復ビンタした件が炎上しましたが、元国連専門機関職員で、海外経験豊富な@May_Roma(めいろま)さんはこの件は日本的なものを象徴していると指摘します。

先日世界的ジャズ・トランペット奏者である日野皓正氏が、男子中学生に往復ビンタした件が炎上していましたね。日野氏を責める声、中学生が悪いという声と、両論あったわけですが、私はこの件は、日本の精神性を色濃く反映した事件だと感じました。

まず日本のジャズ界というののは、殴る蹴るの暴力が今だに横行している業界だということです。親しい間柄、師匠と弟子の間であれば、それは当たり前らしいのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu #スマートニュース 2年以上前 replyretweetfavorite

borax_norochan 「楽しむことが罪なのです。」って言葉にハッとした。 2年以上前 replyretweetfavorite

marekingu #スマートニュース 2年以上前 replyretweetfavorite

May_Roma 新記事アップです→【】 2年以上前 replyretweetfavorite