“同性愛もどき”に、逃げているだけのような気がします

今回、牧村さんのもとには、「同性と付き合っていながら、同性を恋愛対象として見ることが出来ていない気がする」という女性からのお悩みが届きました。「こんな中途半端な人間の『恋愛ごっこ』に、彼女を付き合わせるのは可哀想なのではないか」という相談者に、牧村さんは心強い言葉と「新しい価値観」を授けます。

※牧村さんに聞いてみたいことやこの連載に対する感想がある方は、応募フォームを通じてお送りください! HN・匿名でもかまいません。
「人は普通、異性が好きなものでしょ?」。そんな声に想いをかき消されないためにも、「自分は同性愛者である」というカミングアウトを人は始めたのだと思います。なのに、この“カミングアウト”がかえって、同性を愛するにあたり必ず通過すべき地点のようなものになってしまっているとしたら? 「彼女が好き。だけれど自分が同性愛者だという自信が持てない」というように、「誰が好きか」じゃなく 「自分が何者か」で悩んでしまう人がいるとしたら?

ロボティクスファッションクリエイター・きゅんくんとの対談でも話し合ったように、自由になるための概念で不自由にさせられなくたっていいんです。今回は、「大好き」と言い切れる女性とお付き合いしていながら、「でも自分はLGBTではない、中途半端だ」とお悩みでいらっしゃる方のご投稿を取り上げて考えていきます。

私は、現在女性とお付き合いをしています。が、私は元々女性が好きというわけではありません。

高校生くらいの頃までは男の子に恋したこともありましたし、それ以降も何人かの男性にアプローチされてお付き合いもしています。けれど、彼らとデートやセックスをするのはとても苦痛で、すぐに別れることを繰り返していました。

そんな中出会ったのが、今の彼女です。私から告白してOKされ交際に至りました。 彼女のことは人間として大好きですし、尊敬もしています。これまでの彼氏たちと違ってキスもセックスも嫌ではありません。けれど私は別に彼女のハダカに興奮しませんし、彼女以外の女性を「(恋愛対象として)いいなあ」と思ったこともないのです。

レズビアンやバイセクシャルの方の話を聞くと、皆さん遅かれ早かれ「きちんと」同性を恋愛対象として自覚されている印象を受けます。 それにひきかえ私は、同性と付き合っていながら、同性を恋愛対象として見ることが出来ていない気がするのです。彼女に告白をしたのも、単に友人としての独占欲が行き過ぎた結果なのかもしれないと思っています。

私は元々、異性との恋愛を上手く続けられないことがコンプレックスでした。だから私は、そんな中現れてくれた彼女に逃げているのかもしれないと思うのです。 「恋愛対象外」であるはずの彼女と「同性愛もどき」をすることで、異性ときちんと恋愛が出来ないという事実から目をそらしているだけなのではないか、と。

それでも私は彼女が好きです。大好きです。

けれど、私は彼女に対してちゃんと恋できているのか、きちんと恋人として向き合えているのか、こんな中途半端な人間の「恋愛ごっこ」に付き合わせるのは可哀想なのではないか、とふと不安になってしまいます。 異性との恋愛を上手く続けられないくせに、きちんと同性を恋愛対象にできるLGBTでもない。今の私はやはり、同性愛「もどき」に逃げているだけなのでしょうか。

(一部編集の上、掲載しました)

愛だわ、これは。

愛でしかない……。

ご投稿、胸に染み入りました。これ、そのままお相手の方に読んでいただいてもいいくらいなんじゃないかしら? もう、素晴らしいラブレターになっていると思うの。特にね、ここの部分が好きよ!

私は彼女に対してちゃんと恋できているのか

きちんと恋人として向き合えているのか

んまあ、なんて、なんてお相手想いなのかしら。

ちゃんと、きちんと、味の素。ってCMが昔ありましたけど、「ちゃんと」「きちんと」って言葉がたくさん出てくる文章ですよねこれは。その真剣さが、愛の素だと思う。

いやあ、いいもの読ませていただきました。どうぞ、これからもお幸せに。こういう時、フランス語にはとってもぴったりな言葉があります。ボン・コンティニュアシオン—“すてきなつづきを”!

……

…………

いや、もうこれで終わりたいくらい、何も言うことがないんですけど。うーん。でもまあ、頑張って、この文章の“すてきなつづき”をもうちょっと考えたいと思います。

ご投稿者の方は、「レズビアンやバイセクシュアルの方」とご自分とを比較され、お悩みでいらっしゃる。

だけれども、他人のことは置いておいて、いったん、ご自分のことを振り返ってみませんか。

(男性に対しては)
彼らとデートやセックスをするのはとても苦痛

(女性に対しては)
これまでの彼氏たちと違ってキスもセックスも嫌ではありません

ほら、シンプルよ。それが自分、ってことなんじゃないでしょうか。「自分がどうあるか」って話です。他の人と比べて“どっちがホンモノでしょう合戦”をする必要は全くないのです。

いや、ほんと、大丈夫ですよ。ほんっっとに。

人が人を愛する気持ちが「ホンモノ」かどうか。それは、レズビアン・バイセクシュアル・LGBTなどという自認があるかどうかで決まるものではありません。まして、性欲の有無で決まるものでもありません。「女性を好きかどうか」じゃない、「この人を好きかどうか/向き合い続けたいと思うかどうか」で考えればいいんです。

そうは言っても、「どこかしらのカテゴリに属した方が安心できる」というお気持ちもあるでしょうね。ということで、英語圏のジェンダー・セクシュアリティ論に則り、あえてご投稿者の方のセクシュアリティを表してみましょう。こうなります。

バイロマンティックデミジノセクシュアル。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
女と結婚した女だけど質問ある?

牧村朝子

フランス人女性と同性結婚をした牧村朝子さん。彼女が自らのレズビアンとしての経験を生かしてつづった新書『百合のリアル』(星海社新書)は、人間の性についてのあり方に悩んでいる人にエールを送る内容で、好評を博しています。そんな牧村さんが『百...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

inenut @shoutingstar_ 最低人間オフ、開催しますか!w(…) https://t.co/pQLTnx5ld1(マジレスすな) 1日前 replyretweetfavorite

romancegray_123 @mokusei_97 この記事めちゃくちゃ納得したから読んで欲しい…! 好きでいることと性行為をすることドキドキすることがノットイコールって分かったらかなり納得。。 https://t.co/He4vycvDyY 6日前 replyretweetfavorite

KARIKKOSHARK 自分の性的指向が既存の型にはまるとは限らない とても素敵な関係だと思う 16日前 replyretweetfavorite

MEMEsendai この人生相談、答えになってるようでなってない気がする。 https://t.co/0aikxIuQTX 18日前 replyretweetfavorite