フェル先生のさわやか人生相談

仕事のストレスでよく体を壊してしまいます【第180回】

紫陽花の綺麗な季節になりました。今回紹介するのはお仕事に関するお悩みです。「せっかちで完璧主義」な性格で働き続けた結果、昇進できたけれどストレスで体を壊してしまったという相談者さん。ストレス社会とも呼ばれる現代、仕事でストレスを溜めないようにするには一体どうすれば良いのでしょうか。仕事に不満を抱えている方、必読です。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

気持ちに余裕を持って働くにはどうしたらいいですか。

いつも楽しく拝読しています。都内在住の会社員です。私の悩みですが、仕事面でキャパの狭い性格を直したい…というものです。私は仕事をする時、心のキャパが狭いです。具体的には「せっかちで完璧主義者」な面がキャパを狭くしている気がします。例えば上司に仕事を頼まれると、些細なことでもすぐ行動に移さないと落ち着きません。そしてほんの少しのミスや遅れがあると非常に焦ります。仕事面では私のそういった部分は評価が良く、お陰様で管理職にも昇進できました。ただ、外面とは裏腹に内心はいつもいっぱいいっぱい。

常に追い立てられるような気分、しょっちゅう体調を崩します。ここ数年でも、突発性難聴、謎のじんましん、顔面痙攣、不眠、胃潰瘍…とストレス性の病気のオンパレードです。でもそんな自分を表に出すのが嫌で、いつも笑って冗談ばかり言うようにして、人には隠しています。付き合いの長い彼氏は「豪快でユーモアあるように見えるけど、ほんとは臆病だし計算高いよね」と言い、私もその通りだと思います。どうやったら気持ちに余裕を持って、どっしり構えていられるでしょうか? もう自分自身に疲れきっています。
(36歳・女性・会社員)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません