ブス図鑑

遊びでブスをやっている女はいない。100%真面目にブスなのだ

初夏を迎える6月最初のブスコラム、第9ブスは「ブスフレンド(仮)」です。(おや、どこかで聞き覚えがあるような…?) それはさておき、カレー沢さんに重課金させてしまうほど魅力的な、某シミュレーション型ソーシャルゲームがあります。もし、その主人公がブスだったら……? 今回の「ブス図鑑」を読めば、よりブスの生態を知りたくなり、きっとブスを攻略してみたくなること間違いなしです。


ネタゲーにブスを使うのは、失礼極まりないこと

今回のテーマは「ブスフレンド(仮)」である。

久々に、「これはヒドい」と声が漏れた案件だ。
前にも言ったが、テーマは担当が考えた案の中から選んでおり、たまに「こいつはサイコパスなんじゃないか」と思うような球を投げてくるので油断がならない。

よく知らない人からすれば、「『(仮)』とはなんだ、お前のブスはどう見ても『(仮)』どころの話ではない。『ブスフレンド(真)』だろう」と思われるかもしれないが、これはおそらくソーシャルゲーム「ガールフレンド(仮)」のもじりである。

「ガールフレンド(仮)」とは、簡単に言うと学園恋愛シミュレーションのソーシャルゲームで、プレイヤーは(課金次第で)ゲームに出てくる様々な美少女たちと恋愛を楽しむことができるのだ。

ちなみに、女性向けで「ボーイフレンド(仮)」も出ており、私はこのゲームに一週間で10万円使ってしまったことがあるのだが、その話はまた今度、私の親族などが見ていないところで話せればと思う。

単純に考えると「ブスフレンド(仮)」とは、攻略対象の美少女キャラが全員ブスのゲームということになる。

だが、そんなひねりのない物を作っても、ハトやゴリラと恋愛するゲーム(実在する)と同じカテゴリに入れられ、「ちょwwwwすごいゲーム見つけたったwww」みたいなタイトルで、速攻まとめサイト行きとなり、アフィリエイターの懐が一瞬うるおうだけである。

そんなネタゲーにブスを使うなど、失礼極まりない。何故なら、遊びでブスをやっている女などいない。ほぼ100%真面目にブスなのだ。相手がマジなら、こっちもマジになるのが最低限の礼儀というものだろう。

よって、「ブスフレンド(仮)」を作るなら、登場人物は全員ブス且つ、ちゃんと萌えゲーとして成立していないければならない。

ブスはすべて一点もの、オーダーメイドで作られたような繊細な顔
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

memenbow |カレー沢薫 @rosia29 流石カレー沢先生です!!https://t.co/dLCvGrLBXK 3年以上前 replyretweetfavorite

chi_yan0615py これも痛快で面白いw 3年以上前 replyretweetfavorite

jisama 100%真面目にブスなのだ|カレー沢薫 @rosia29 ウエスト58の…は、それではありませなんだ。七難かくすような https://t.co/3ZtYl12nCd 3年以上前 replyretweetfavorite

yutosegoe カレー沢薫 @rosia29 「ドジっ子のブス」など「じゃあ、お前の良いところはなんだ」と言われてしまうし、「ツンデレのブス」も「ツン」の時点で周りに人がいなくなるので、「デレ」を出すところにすら行けない。 https://t.co/9wOyxx1i95 3年以上前 replyretweetfavorite