フェル先生のさわやか人生相談

好きな人を食事に誘うことすらできません【第157回】

新年の抱負を胸に抱えて、気持ちを新たにする一月。今年1本目のさわやか人生相談では「好きな人ができても気持ちを隠してしまう」という女性からのお悩みに、フェル先生が温かいアドバイスを送ります。今年こそは、好きな人にアプローチしてみたいと考えている方、必読です。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

好きな人ができても、積極的になれずにいます。

Q.フェル先生、はじめまして。

cakesの連載を楽しく拝見しております、23歳女です。

いつもこのコーナーに掲載されている皆さんの悩みと比べると何歩も手前にいるような感じに映ってしまうかもわかりませんが(そう思って長いこと投稿をためらっていたほどです)、目を通していただけますと幸いです。

私は好きな人ができても、まったく積極的に動くことができません。それどころか、「いかにしてこの気持ちをバラさずに過ごすか」というほうに全力を注いでしまうのです。一緒に帰る、食事に誘うなどから始めてはとも言われましたが、食事はおろか「一緒に帰る」すら、相手の動きをみてわざとゆっくりカバンに荷物を詰めこんだりしてタイミングをあわせる……といった方法しかとれませんでした。理由は3つあります。

1つ目は、「相手は別に私のことを好きではなかった」という場合に気まずくなってしまいそうだから。

2つ目は、もし万が一仮に付き合おうということになっても、その先どうすればいいかわからないから。これに関しては、以前一度だけある人と付き合おうということになったときの、ふと「……付き合うってなんだろう」と思ったら意識しすぎて連絡が取れなくなり、空白の3ヶ月(会ってもいないし連絡もほぼとっていません)が続いたあと「なんか変な感じになっちゃったしやめよう……」とのうやむやさで終わった……という経験が尾を引いているのだと思っています。再びそうなりそうな気がしてしまうのです。また、付き合ったあとの想像というところでいくと、家事やらなにやらがっかりされるのでは……という先走った心配もしてしまいます。

3つ目は、好きになるとその人がものすごく素敵に思えて「あんな人が私を好きになんてならないよな……」と思ってしまうから。

自分から動かないことに対する、「もし相手も好きなら、むこうからアクションがあるはず。でもないということは……」という私お決まりの終着点(?)にもつながる考え方です。なんだかとても抽象的な質問になってしまいますが、なにかアドバイスやご意見などいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

(23歳・女性・学生)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

skbluegreen さすがフェル先生。お見事。 5年弱前 replyretweetfavorite

gogoferdinand 23歳で処女の人とか本当にるのだなぁ... @gogoferdinand 5年弱前 replyretweetfavorite

nanamurananako なんかピュアすぎて感動した。 5年弱前 replyretweetfavorite

gogoferdinand 内気なお嬢さんから質問が 5年弱前 replyretweetfavorite