つのだふむ

つのだふむつのだ ふむ

映像制作会社に勤めながら夜な夜な作品を制作し、コルクの佐渡島庸平氏に持ち込み。それが人生のターニングポイントとなり、映像制作会社を退職。走りはじめた車を降りて、まんが道を歩みはじめる。 コルクとの出会いから2年間、歩き続け、2020年4月に本作『りさこのルール』で連載デビュー(LINEマンガ)。2020年7月には『りさこのルール』書籍化。 映像作家としての経験を活かせると確信する「縦スクロールマンガ」での制作に振り切り、草木の生い茂るタテスクまんが道を全力で走り始める。 死ぬまで常に新しいことに挑戦し続けると同時に、時代を超えて長く読まれる作品を作りたい!!

最近更新した記事

もっとみる